コラム

 公開日: 2016-10-06  最終更新日: 2016-11-21

生徒に安心感を与えて行動を引き出そう!多治見の個別指導学習塾:多治見市人気

コーチングの考え方を抜粋して紹介します

教育コーチ
一般社団法人 日本青少年育成協会 主席研究員
株式会社 対話教育研究所 代表 小山秀樹さん
塾と教育2016年10月号より抜粋


完全個別

夏休み明け、SOS気づいて

中学生の自殺 4年連続増加しています。
国内全体の自殺者が減る中で、中高生の自殺者が増えている。文部科学省は7月、夏休み明けに自殺を図る子どもが多いとして、全国の教育委員会などに対策を求めた。昨年の中学生の自殺者は102人で、17年ぶりに100人を超えた。自殺予防の授業に取り組む学校も出てきている。8月30日付けの朝日新聞のトップ記事です。内閣府が昨年6月に発表した「自殺対策白書」によると、18歳以下の自殺者数が1年のうちで最も多い日が「9月1日」。他の日に比べて2~3倍と突出しており、その前後を加え、2学期始業前後が最も多い時期だそうです。白書は「長期休暇明けは大きなプレッシャーや精神的動揺が生じやすい」と分析しています。


危機感を持たせる

大人は、子どもに危機感を持たせようとします。「勉強しようぜ!」「勉強してほしい」と呼びかけ、リクエストをすればいいものを「勉強しなきゃ」「勉強しろ」と指示・命令します。おまけに、前置きとして「いよいよ2学期だ。部活も終わり、入試まで半年を切ったんだから」と理由を述べます。そして「光陰矢の如しだ。後悔しても遅いんだぞ。後で泣くことになるぞ」と脅しを添えてプレッシャーを与えます。これで「よし、頑張るぞ!」と思える子もいるでしょう。しかし、以前私が行ったアンケート調査では、小学生の70%、中学生の90%、高校生の80%が「やる気がなくなる」と答えています。「うざいなあ。わかってるよ」と思える子どもはまだマシです。そう思えない子が「そうだよな、頑張らなきゃな。でも…どうせ…」となるケースも少なくないのです。「危機感」を持たせようとするアプローチは、一つ間違えば「反発」「あきらめ」「絶望感」を引き出してしまうのです。


安心感を引き出す

私たちは教育者です。「危機感」を煽って相手に行動させるという動物的、原始的なアプローチではなく、本来の教育を実践したいものです。

傾聴法で有名なカール・ロジャースは、人が自己成長力を発揮し、主体的・意欲的な行動を始めるのは「関心を持たれている」「大切にされている」「認められている」「理解されている」「愛されている」と実感したときであると述べています。




選択理論のウイリアム・グラッサーは
「批判する」「責める」「文句を言う」「ガミガミ言う」「脅す」「罰する」「褒美で釣る」を7つの致命的な習慣としています。
さらに
「傾聴する」「支援する」「励ます」「尊敬する」「信頼する」「受容する」「交渉する」というアプローチこそが、相手の行動や成長を引き出すと述べています。




幸福学を研究されている慶応義塾大学の前野隆司教授は、仕事や家庭において充実したWELL-BEINGの人生を送っている人は、
①自己実現と成長を実感する「やってみよう因子」
②つながりと感謝を感じる「ありがとう因子」
③前向きと楽観の「何とかなる因子」
④独立とマイペースの「自分らしく因子」
という4つの因子が総じて高いと述べています。




こうした論から浮かんでくるのは「安心感」といったキーワードではないでしょうか。人間が成長を目指して内発的な行動を起こすには「安心感」が必要なのです。




「大丈夫だよ」「いいよ」「いけるよ」「見守ってるよ」「できる」「傍についているよ」「信じてるよ」「力がある」「楽しみだ」…あなたはどんな言葉で愛する子ども達の「安心感」を、そしてそれに支えられた行動を引き出しますか。



以上、
一般社団法人 日本青少年育成協会 主席研究員
株式会社 対話教育研究所 代表 小山秀樹さん
塾と教育2016年10月号より抜粋

この記事を書いたプロ

多治見松陰塾 [ホームページ]

塾講師 林泰成

岐阜県多治見市白山町4-7-1 遠藤ビル2階西C [地図]
TEL:0572-51-4886

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
林泰成 はやしやすなり

常に自ら現状を打破し、自ら自分を開拓できる子どもを育てる(1/3)

 「私が個別指導学習塾を立ち上げたのは、今の学校教育だけでは生徒を救えないと思ったからです。ゆとり教育の廃止に伴い、先生の数は増えないのに学習量と授業時間だけが増え、学校の先生は一息する間もありません。現状では、立ち止まって子どもとじっくり...

林泰成プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

わかる所から始める、わかるまで進ませない、わかるまで繰り返す

会社名 : 多治見松陰塾
住所 : 岐阜県多治見市白山町4-7-1 遠藤ビル2階西C [地図]
TEL : 0572-51-4886

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0572-51-4886

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

林泰成(はやしやすなり)

多治見松陰塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
小学生・中学生・高校生:冬期講習:多治見の個別指導学習塾:多治見市人気
イメージ

 12月26日~1月9日:希望日選択 【受講時間】15:00~22:00【通い放題】何時間でも1日1...

小2が時計の理解に苦しんでいませんか?多治見の個別指導学習塾:多治見市人気
イメージ

今、ハロウィンパーティーから帰ってきた小学2年生女子児童が、時計の勉強を対話学習で一生懸命に学習しています...

ICTと上級コーチが効率よく教える多治見の個別指導学習塾:多治見市人気

もし、お子様が自ら進んで楽しく基礎から応用まで黙々と集中して勉強する子ど も、学力を高めながら思考力・判断力...

高校3年生の冬期講習は多治見松陰塾で学び放題!多治見の個別指導学習塾:多治見市人気
イメージ

 高校3年生冬期講習:予備校講師か対話学習か選択! 高校2年生はこちらをクリック!高校1年生はこちらを...

高校2年生の冬期講習は多治見松陰塾で学び放題!多治見の個別指導学習塾:多治見市人気
イメージ

 高校2年生の冬期講習多治見松陰塾で学び放題! 高校3年生はこちらをクリック!高校1年生はこちらをクリ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ