コラム

 公開日: 2016-09-23  最終更新日: 2016-11-21

コーチング開始の第一歩・自立学習のショウイン多治見の個別指導学習塾:多治見市人気



当然のことですが
学力をつけるには
それなりの努力が必要です。




では子どもにとって
その努力の原動力となるものは何なのか。

コーチングを始めるにあたって
親子で一度そこから考えてみても
よいかもしれません。

「努力の原動力になるものなんて
考えてみたこともなかったし
答えなんて想像もつかない」

コーチングを開始される親御さんのほとんどが
そうおっしゃいます。




ですが忘れていませんか。
コーチングの三原則を。

答えは
子ども自身が持っているのです。

親は
それを質問によって
引き出してあげればよいのです。

そのための第一歩は
子どもに
「勉強する目的って何だろうね」
と問いかけること。

子どもに自ら考えさせることが大切で
親の考えを押し付けてはいけません。




ひたすら
「どうしてそう思うの」
「それはどうしてかな」
と質問していくのです。

この時点で
明確な回答がでなくても
あまり深追いする必要はありません。


ICT学習

「勉強にはどんな意味があるんだろう」
と考え
対話する時間を親子で共有することに
意味があるのです。

勉強のコーチングに踏み出す前に
このステップを踏んでおくか否かで
後々大きな差が出てきます。

ぜひ
「どうして勉強するんだろう」
という問いから
コーチングを開始してみて下さい。




親子で
勉強のスケジュールを話し合って決め
実行することをコーチングの手法を使って
子どもに約束させたら
あとは
できたら褒める
子どもを信じて励ます
という姿勢で
見守っていきましょう。


デジタル夢中

以上、松下村塾のつくりかた
著者:田中正徳から抜粋。




多治見市の完全個別指導学習塾
多治見松陰塾
塾長:林泰成(はやしやすなり)


多治見市白山町4丁目7-1
遠藤ビル2階
0572-51-4886

この記事を書いたプロ

多治見松陰塾 [ホームページ]

塾講師 林泰成

岐阜県多治見市白山町4-7-1 遠藤ビル2階西C [地図]
TEL:0572-51-4886

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
林泰成 はやしやすなり

常に自ら現状を打破し、自ら自分を開拓できる子どもを育てる(1/3)

 「私が個別指導学習塾を立ち上げたのは、今の学校教育だけでは生徒を救えないと思ったからです。ゆとり教育の廃止に伴い、先生の数は増えないのに学習量と授業時間だけが増え、学校の先生は一息する間もありません。現状では、立ち止まって子どもとじっくり...

林泰成プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

わかる所から始める、わかるまで進ませない、わかるまで繰り返す

会社名 : 多治見松陰塾
住所 : 岐阜県多治見市白山町4-7-1 遠藤ビル2階西C [地図]
TEL : 0572-51-4886

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0572-51-4886

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

林泰成(はやしやすなり)

多治見松陰塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
小学生・中学生・高校生:冬期講習:多治見の個別指導学習塾:多治見市人気
イメージ

 12月26日~1月9日:希望日選択 【受講時間】15:00~22:00【通い放題】何時間でも1日1...

小2が時計の理解に苦しんでいませんか?多治見の個別指導学習塾:多治見市人気
イメージ

今、ハロウィンパーティーから帰ってきた小学2年生女子児童が、時計の勉強を対話学習で一生懸命に学習しています...

ICTと上級コーチが効率よく教える多治見の個別指導学習塾:多治見市人気

もし、お子様が自ら進んで楽しく基礎から応用まで黙々と集中して勉強する子ど も、学力を高めながら思考力・判断力...

高校3年生の冬期講習は多治見松陰塾で学び放題!多治見の個別指導学習塾:多治見市人気
イメージ

 高校3年生冬期講習:予備校講師か対話学習か選択! 高校2年生はこちらをクリック!高校1年生はこちらを...

高校2年生の冬期講習は多治見松陰塾で学び放題!多治見の個別指導学習塾:多治見市人気
イメージ

 高校2年生の冬期講習多治見松陰塾で学び放題! 高校3年生はこちらをクリック!高校1年生はこちらをクリ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ