コラム一覧

1件~15件(26件)

過去の15件

お茶碗作り

イメージ

 八事窯で楽茶碗作りに挑戦 年部の行事に参加してお弟子さんたちと八事窯で楽茶碗作りに挑戦!道年先生のご指導のおかげで黒楽も、赤楽もなかなかの出来栄え自分のお茶碗でお稽古するのが楽しみ‼︎ 続きを読む

お弟子さんとの一コマ

2016-07-14

長良グリーンビレッジ訪問

イメージ

 着物姿に大喜び お菓子は、松花堂さんの「水牡丹」鮮やかなピンクに感嘆入所者のみなさんや所員のみなさんの「こんな美味しいお菓子初めて食べた! 」の声に私たちもにっこりお抹茶も美味しく飲んでもらえて今日のお茶会 大成功 続きを読む

お年寄りの笑顔が嬉しい

2016-07-12

子供と牛

イメージ

 水無月の掛物は、これ 今日の掛物は、「子供と牛」父の祖母が絹布に刺繍したそうです。大正時代の話です。6月は父の誕生月で、毎年お気に入りのこの軸に決めてます。 続きを読む

お茶の友

2016-06-24

珍しいお菓子をいただきました

イメージ

 初めての触感と食感 お友達に干菓子をいただいちゃいました。「清香殿」ていうんです。太宰府にある菓子屋さんが、大徳寺で行われた千利休四百年忌茶会で大徳寺納豆を賞味して創製したものだそうなんです。卵風味の甘さと大徳寺納豆の塩加減が絶妙で、つまんだときのほわっとし... 続きを読む

お茶の友

2016-06-21

茶通箱

イメージ

 了美ちゃんと希美子さんに茶通箱の相伝 茶通箱の中には、2種類の美味しいお茶が入ってます。渡来の(いただいた)お茶と亭主用意のお茶の2服のお濃茶をいただきます。点前も、客の動きも、とってもややこしく思えるんだけど、今までお稽古してきたことが見事に組み合わさってます。... 続きを読む

お弟子さんとの一コマ

2016-06-19

梅雨の合間にお茶三昧

イメージ

 6月の花といえば紫陽花ですよねー <山茶林泉でのミニ茶会では運ばれてきたお菓子に一斉に感嘆の声>松花堂さん手作りの雨梅にキラキラ輝く紫陽花掛物は「清流無間断』清流間断無し  禅の意味は深いのですが、目に描く景色はまさに涼しさの極みだと思いませんか花... 続きを読む

目で楽しむ夏の涼

2016-06-14

6月のお稽古風景

イメージ

 鵜の香合が、とっても可愛い 日常生活には鬱陶しい梅雨の季節だけど、しとしとと降る雨音を聞きながらのお茶も、なかなか風情のあるもんです。水指棚に膳所焼の黄交趾の水指この美しさ たまりません私の大好きな組み合わせの一つこの景色を眺めながら飲むお茶の味は格別是非、... 続きを読む

鵜飼の季節到来

2016-06-10

朱雀軒ミニ茶会

イメージ

 男性のお点前デビュー 山茶林泉のあの四畳半のお茶室の名前が決まりました。「無門庵」って、呼んでくださいね。毎月恒例になったこの無門庵でのミニ茶会には、男性もたくさん参加して、話題も豊富で賑やかな席になるんです。でも、5月の茶会は朱雀軒のお茶会始まって以来のこ... 続きを読む

お弟子さんとの一コマ

2016-06-06

朱雀軒 初釜

イメージ

 さー 新しい年のお稽古が始まります。 初釜は、新春を迎えて初めてかける釜です。新年を寿ぐめでたい道具組みで、新春を楽しむお菓子で濃茶と薄茶をいただきます。表千家でも、この時ばかりは、家元のお点前で濃茶がいただけます。最も華やかで、心躍る茶会と言えるでしょうね。... 続きを読む

新春 お稽古初め

2016-01-28

且座のお稽古

イメージ

 茶事の楽しみをちょっぴり体験 且座は禅語の「且座喫茶」由来する名で、茶事の流れを集約したお稽古。まず花を入れ、次に炭をつぎ、香をたき、それを聞いて回し、濃茶を練り、薄茶を点てるという茶事の流れを5人が分担して行なう式方なんですよ。香を聞くな〜んて、ちょっと優雅でしょ... 続きを読む

七事式のお稽古

2015-11-15

壺飾

 11月はお茶のお正月 初夏に摘み取った茶葉を茶壺に詰めて、蓋を閉め、口封をし、封印をして、蓄えておきます。夏が過ぎ、秋が去り、冬になり、ちょうど炉開きの頃、新茶は味もよくなりますから、茶壺の口封を切り、茶葉を取り出し、茶臼で挽いて、今年の新茶を初めて客に供します。これが... 続きを読む

お弟子さんとの一コマ

2015-11-14

炉の準備

イメージ

いよいよ炉の季節到来今年は例年になく暖かくて、庭の椿も次々と花開いて、例年なら12月に咲く白い椿も一緒に咲き始めちゃいました。赤、白、ピンクと綺麗なんだけど、なくなちゃわないかと、ちょっと心配。「今年の灰の出来具合はどうかなぁ」瓶の蓋を開ける時の緊張感、期待感。いい... 続きを読む

お弟子さんとの一コマ

2015-11-14

茶カフキ

イメージ

 風炉の茶カフキ 例年、表千家の家元では利休忌に恒例行事として炉で行われます。今回、あえて風炉でやってみました。どこが、違ってくるのかな?喫茶の習慣が始まって以来、茶の風味を飲み当てる遊びが広まり、これに法外な懸賞金をかける闘茶が大流行したそうです。千利休は、これ... 続きを読む

七事式のお稽古

2015-11-12

夏の終わりのミニ茶会

イメージ

 夏の名残りの茶碗飾 本来、茶入飾は、名物とか由緒ある茶入を拝見に出す式方ですが、板床に飾られたのは、ガラスの茶入。銘は、清流。この猛暑の夏、茶席に何度か涼しさを運んでくれました。その茶入に感謝を込めて、この夏最後のお茶会に登場してもらいました。涼しい景色を、ありが... 続きを読む

お弟子さんとの一コマ

2015-09-14

楽しい七事式のお稽古

イメージ

 稽古で味わう茶の湯の楽しみ 数茶は、七事式の中でもなんとなく和らいだ気分でできる式法です。莨盆(たばこぼん)が出され、席中で軽いお菓子をいただきながら札を回して順に薄茶をいただきます。十種香札を使って、札元が取り出した札と同じ札の客が当たりで薄茶を飲... 続きを読む

お弟子さんとの一コマ

2015-08-17

1件~15件(26件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
早川友子 はやかわともこ

あたたかな雰囲気のなか“茶の心”に触れられる長良川河畔の茶道教室(1/3)

 長良川河畔、岐阜城を望む優雅な場所に茶道教室「朱雀軒」はあります。そこで優しい笑顔で出迎えてくれるのが、表千家の教授、早川友子さんです。 教室では初心者から経験者まで、あたたかな雰囲気の中で、気軽に学ぶことができます。初心者の場合、一...

早川友子プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

表千家教授が基礎から実践まで丁寧に手ほどきする。

会社名 : 朱雀軒
住所 : 岐阜県岐阜市長良丘1-22 [地図]
TEL : 090-5457-3021

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5457-3021

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川友子(はやかわともこ)

朱雀軒

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
お茶碗作り
イメージ

 八事窯で楽茶碗作りに挑戦 年部の行事に参加してお弟子さんたちと八事窯で楽茶碗作りに挑戦!道年先...

[ お弟子さんとの一コマ ]

長良グリーンビレッジ訪問
イメージ

 着物姿に大喜び お菓子は、松花堂さんの「水牡丹」鮮やかなピンクに感嘆入所者のみなさんや所員のみな...

[ お年寄りの笑顔が嬉しい ]

子供と牛
イメージ

 水無月の掛物は、これ 今日の掛物は、「子供と牛」父の祖母が絹布に刺繍したそうです。大正時代の話です...

[ お茶の友 ]

珍しいお菓子をいただきました
イメージ

 初めての触感と食感 お友達に干菓子をいただいちゃいました。「清香殿」ていうんです。太宰府にある...

[ お茶の友 ]

茶通箱
イメージ

 了美ちゃんと希美子さんに茶通箱の相伝 茶通箱の中には、2種類の美味しいお茶が入ってます。渡来の(い...

[ お弟子さんとの一コマ ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ