コラム

 公開日: 2017-10-11 

【施工事例】散水試験で見つかった雨漏りの原因箇所は、「隙間」

こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!

雨の日の翌日、「雨漏りしているのを見つけたのでみてほしい」とフリーダイヤルでお問い合わせ下さったM様。インターネットで【岐阜 雨漏り 修理】と検索し、日本いぶしを見つけて下さいました!

雨漏りの原因は多岐に渡り、経験がものを言うこともあれば、「そこから!?」ということも。しかし被害が大きくなればなるほどもちろん費用もかかってしまいます。なんとか最小限にとどめられるよう、原因特定は急ぎたいところ。そこで、点検で原因箇所がはっきりしない時は散水試験を行います。

散水試験とは、疑わしいところに一定時間ホースなどで水をかけ、雨漏りするかどうかをみていく方法です。一箇所ずつ丁寧に見ていきますので少しお時間を頂きますが、雨漏り箇所が目ではっきりわかります。

M様のお家でも散水試験をさせて頂き、ひとつひとつ原因を探しました。

試験前に撮影した屋根裏の写真です。前日の雨で雨漏りしたとのことですが、雨水によるものと思われるシミがうっすら残っています。

そして散水試験後
シミと同じように、じわじわと水が広がってきました。

水をかけた場所は、雨漏りしていたサッシ近くの隅棟。棟包み板金と瓦の、大きく空いた隙間が原因と考えました。
隙間を埋めて工事完了!もともとあった板金の上からもう1枚カバーして、さらに強化しました。

詳しい施工事例と金額はこちらをご覧ください
岐阜市 M様邸 屋根雨漏り修理工事

その他の施工事例一覧

--------------------------------------------------------------------------
岐阜・愛知の屋根のことなら日本いぶしの屋根リフォームにおまかせ下さい!
施工事例や金額など、情報満載のホームページはこちらからどうぞ♪

この記事を書いたプロ

日本いぶし瓦株式会社 [ホームページ]

職人 野々村将任

岐阜県岐阜市石谷惣作1205番地の1 [地図]
TEL:0120-548-124

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
「日本いぶし瓦株式会社」の4代目・野々村将任さん

豊富な実績と確かな技術力で屋根をリフォーム! 住まいを快適に(1/3)

 岐阜市北西部に位置する石谷地区は昔から瓦の製造に適した土が産出されていたようで、瓦職人も多く、その中の数人が集まり、共同で瓦の製造を始めたのが「日本いぶし瓦株式会社」のルーツとのこと。かつては瓦の製造・販売と屋根工事の両方を行っていました...

野々村将任プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

施工件数10万以上で岐阜での屋根工事実績№1という地域の信頼

会社名 : 日本いぶし瓦株式会社
住所 : 岐阜県岐阜市石谷惣作1205番地の1 [地図]
TEL : 0120-548-124

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-548-124

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野々村将任(ののむらまさと)

日本いぶし瓦株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
火災保険を悪用する業者にご注意ください

こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!台風が過ぎ、屋根材に被害を受けた方や、雨漏りが見つかったお...

[ 屋根のあれこれ ]

雨漏り診断士の資格を取得しました!
イメージ

こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!冷え込みが厳しい毎日。皆さま風邪などひいていらっしゃいませんか...

[ 今日の日本いぶし ]

『屋根点検無料』は不安?

こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!最近新しく自宅のインターネット回線を契約しようとしているの...

[ 屋根のあれこれ ]

雨樋に落ち葉は詰まっていませんか?
イメージ

こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!もうすぐ12月。紅葉のシーズンもそろそろ終わりですね。私もい...

[ 屋根のあれこれ ]

2017年11月の日本いぶし安全パトロール ~瓦にも色々種類があります!~
イメージ

こんにちは。日本いぶしの屋根リフォームです!ぐっと寒さが増してきましたね。今年の秋は朝昼の寒暖差が大き...

[ 今日の日本いぶし ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ