顧客本位の完全自社施工で信頼を高める建築塗装のプロ

馬渕高広

まぶちたかひろ

馬渕塗工

[ 岐阜市 ]

職種

コラム

 公開日: 2017-04-11  最終更新日: 2017-05-19

見積書の疑問?各項目について

今回は、前回の続きで見積書の中身について書いてみようと思います

まずは、工事を安全に施工出来るように
 仮設工事が必要になってきます。架設工事と言うのは
 足場・養生ネット・仮設トイレ等の事を示します。

次に必要になってくるのが下地処理です。
 下地処理とは塗装をする前に行う事です。(場合によっては最後にする工程もあります)
 高圧洗浄と言う項目があると思いますが、これは150kgの圧力をかけた水で、ほこり・苔等を落とす作業です。
 シーリング工事、サイディングのお家が増えていますので目地になっている所のシーリングを取替え・又は増し打ちする工事です
 ひび割れ等にシーリングの刷り込みやフィラーの刷り込みをして小さなひびを埋めたり・VカットUカットと言われる工事で大きなひびを補修したり、既存のパターンに合わせて補修吹き付けをしたりする事です
 本来はもう少し詳しい説明が必要なのでしょうが、1軒1軒お家によって違うので細かい説明は今回は省かせて頂きます。

次は外壁の塗装工事に入っていきます。
 養生費とは、塗装しない部分に塗料が付かない用にするためにビニールやシートを使って蓋をする事です
 下塗りとは、上塗りを密着させるために使う材料で色々な種類があり又、外壁の材質にあわせて種類を選定する  必要があるのですが、こちらも1軒1軒お家によって違うので細かい説明は今回は省かせて頂きます。
 上塗りとは、仕上げになる塗料です。これには、色々な種類がありそれにより耐侯性も違ってきます。

付帯部分の塗装工事です
 付帯部分とは軒の裏・樋・水切り・戸箱・雨戸・破風・鼻隠し等を示します 

項目の文章だけでは伝えるのが難しいので、次は実際の見積を例にあげて紹介したいと思います
 コラムの掲載が遅くなりお待たせすると思いますが、お待ち頂ければ幸いです。

この記事を書いたプロ

馬渕塗工 [ホームページ]

職人 馬渕高広

岐阜県岐阜市下鵜飼1625-5 [地図]
TEL:058-337-0840

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
「馬渕塗工」の馬渕高広さん

「君だから頼んだ!」と、顧客から常に信頼される職人でありたい(1/3)

 岐阜市郊外で塗装業を営む馬渕高広さんは、独立開業して約2年。顧客満足度ほぼ100%! という実績を挙げている実力派の若手職人です。 「お客さんに喜んでもらえるのが一番嬉しい」という馬渕さん。仕事の主体はリフォームに関する外壁や屋根の塗...

馬渕高広プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

代表自身が職人であり、打ち合わせから施工まで一貫して行うこと

会社名 : 馬渕塗工
住所 : 岐阜県岐阜市下鵜飼1625-5 [地図]
TEL : 058-337-0840

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-337-0840

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

馬渕高広(まぶちたかひろ)

馬渕塗工

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
屋根の塗装について 下塗り
イメージ

次は屋根材への下塗りの工程の始まりです。カラーベストの塗装を調べたりしていると、よく濡れ感がでるまで下塗...

[ 屋根塗装 ]

屋根の塗装について 雪止め・棟板金下塗り
イメージ

高圧洗浄の後、3日ほど乾燥させてから次の工程に移行します。高圧洗浄により水をふんだんに吸い込んでいますので...

[ 屋根塗装 ]

屋根の塗装について 下地処理
イメージ

下地処理の第一歩になる高圧洗浄から開始します下記の画像をご覧下さい高圧洗浄後には、きちんと苔を...

[ 屋根塗装 ]

屋根の塗装について
イメージ

住宅の屋根は、瓦・トタン(ガルバリウム)・塩ビ鋼鈑・コロニアル等の種類があります。まずは、一般的な住宅に...

[ 屋根塗装 ]

見積書の疑問?会社毎に違う見積書の比較
イメージ

さて、ここまで文章にするのが苦手な私のコラムを読んで頂き有り難うございます。こんな書き方で提出される見...

[ 見積書 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ