熱血コンサルで受験生とともに合格を勝ちとる大学受験のプロ

加藤哲也

かとうてつや

大学受験の桔梗会

[ 大垣市 ]

職種

コラム

 公開日: 2018-05-27 

#2 「中間テスト。何をしたらいいの??」と困っている、高1生へ。


高校1年生になったばかりのアナタが、最初に経験する大きなテストが前期中間テスト。5月末から本格的に始まると思います。
このコラムでは、「5月から授業が急に速くなった。ついて行けない」と感じ、不安になっているあなたに向けて、不安の原因に気づき、解決するためのヒントをまとめてみました。

中学時はテストの対策は塾がやってくれた。でも・・・

中学時のテスト対策は、どのように取り組んでいましたか??

●学校のワークを3度やり、内容を完璧に覚えた
●塾で、毎日深夜までテスト対策をさせられていた
●塾で過去問をもらって、3年分はやり直した

高校に入ってから、塾を辞めてしまう生徒は多く存在します。そのため、自分で弱点を把握して、自分で計画を立てて、テストに臨むことができない生徒が多く存在します。塾任せで対策をやっている生徒が、陥りやすいミスです。

塾に任せていたことは、自分でやらないと!!

「テスト勉強って、何をすればいいの??」特に、高校に入ってから、塾での勉強習慣を急に無くした高校1年生たちから言われることです。
確かに、中学時の勉強方法が通用しなくなって、方向性を見失っていることに危機感を持っているのでしょう。しかし、アナタの勉強方法が通用しない理由は、以下のようなものが挙げられます。

●科目数が5→10程度に増えた。単純に2倍程度の対応が必要
●各科目を均等に勉強して、間に合わない科目が出てきたことに気づく
●現代文など、ワーク・問題集がない科目の勉強法がわからない

【中間テストがうまくいかない原因】
●復習に当てるべき時間数の不足
●テスト当日に間に合わせる計画力の不足
●手間のかかる科目への対応不足

具体的に言えば、中学時に塾がやってくれたことは
「テスト当日までに、範囲内のわからないことをゼロにして、問題演習に入れる計画づくりと、その実行」です。
高校1年生のアナタは、これを自分でやらないといけないのです。

わからないことを徹底して洗い出せ。自分で課題を見つけろ!!

高校の中間テストで生徒に求められることは「習った範囲の学習内容を、定着させるさせること」です。基本的には、ノートを取ってすべての授業を聞いていれば、復習すべきポイントの洗い出しは出来るはずです。英語でも、数学でも、古文でも、以下の作業は共通しているはずです。また、問題集や単語帳など、出題範囲が明確なものは、テスト当日までに、内容を完璧に覚えるための計画建てと実行ができるかを問われています。

【中間テストの勉強】
①学校の授業を振り返り、自分の弱点やわからないところを洗い出す
・ノートの見直し、教科書での復習、参考書の読み返し

②わからないところを1つずつ、わかるようにする
・問題集を解き直す。先生に質問する。

③設問慣れ・過去問演習こそが「テストの対策」

塾の先生や、先輩たちから、ヒントをもらうことはとても有効です。しかし、最も大事なことは「自分の弱点と、わからないことを徹底して洗い出し、テストまでにすべて解決すること」です。

【個別授業 2回無料体験】受付中!!

【個別授業 2回無料体験】を実施しています。
お問合せ・お申込みは、マイベストプロのお問い合わせフォームから。
https://mbp-gifu.com/kikyokai/inquiry/personal/

twitterから何でも質問を受付けます。

peingの質問箱を用意しました。お持ちのtwitterアカウントから、気軽に質問を送って下さい。受験の悩み以外もOK。

【大学受験の桔梗会 加藤 哲也の質問箱】
https://peing.net/kikyokai

【大学受験の桔梗会 twitterアカウント】
https://twitter.com/kikyokai
フォローしてくれるとうれしいです。

保護者の方へ。問合わせフォームを用意してます

【大学受験の桔梗会 お問合せフォーム】

https://mbp-gifu.com/kikyokai/inquiry/personal/
受験についての悩みをじっくり相談したい方には、マイベストプロのお問合わせフォームをご案内します。とくに、保護者の皆様へ。お困りのことや、お子様の大学受験について、具体的に、細かくお伝え頂ければ、加藤より、具体的に詳しいご提案が出来ます。

親にも先生にも言いにくいこと。「受験メンター」で、私に相談して下さい。

私と、直接受験相談をされたい方は、受験メンターのページからお申込みをお願いします。
skypeを試用して、全国どこからでも、リアルタイムに面談ができます。
*受験相談は、無料では行っていません。

【受験メンター】
https://mentors-link.com/juken-mentor/detail-juken?id=10001196
大学で何を学び、どのようにアナタのキャリアとして活かすのか。これを大前提に「合格ストラテジー」を立案します。各科目ごとの試験対策指導、合格率を大幅に上げる受験戦略立案の両方を出来ることが、私の最大の強みです。ぜひ、お気軽に、ご相談下さいませ。

この記事を書いたプロ

大学受験の桔梗会 [ホームページ]

塾講師 加藤哲也

岐阜県大垣市高屋町1丁目18 第1フジビル 3F [地図]
TEL:050-7109-6238

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格体験記
イメージ

【国公立大学】岐阜大学応用生物学部富山大学 経済学部岐阜県立看護大学 看護学部岐阜大学教育学部滋賀県立大学 環境科学部【私立大学】愛知学院大...

ハイスコアレポート
イメージ

2月下旬に行われた、後期期末テストで、数学100点満点を達成しました。もともと、数学が苦手だと言って、当塾へ通い出したKくん。週2回の個別指導で、数学と物...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
加藤哲也 かとうてつや

大学受験を知り尽くした講師が、生徒一人ひとりに戦略を立案(1/3)

 「小・中学生にとっての受験とは違い、大学受験を控える高校生は学力向上だけでは足りないものがあります。それは、綿密な『ストラテジー』受験戦略を立て、最大効率で勉強をすることです」と、話すのは加藤哲也先生。30歳の若さで、岐阜県大垣市に高校生...

加藤哲也プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

豊富な受験知識で一人ひとりに合格戦略を作り受験指導を行う

会社名 : 大学受験の桔梗会
住所 : 岐阜県大垣市高屋町1丁目18 第1フジビル 3F [地図]
TEL : 050-7109-6238

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-7109-6238

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

加藤哲也(かとうてつや)

大学受験の桔梗会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

急激な成績アップで、3年生からは応用クラスを勧められました。

お世話になっております。 2年生の後期中間テストの直前から...

Tくん お母様
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
#12 酪農学園大学獣医学類 推薦入試「小論文」対策はコレ!
イメージ

昨年度は、当塾から酪農学園大学 獣医学群獣医学類へ推薦入試で合格者を出すことができました。率直に言えば、酪...

[ 【私大獣医学部 合格ストラテジー】 ]

#11 私大6大学 獣医学部公募推薦 「物理」で合格ストラテジー
イメージ

昨年度は、岡山理科大学の獣医学部開設があり、話題が多かった私大獣医学部。当塾には、物理選択者から、獣医学...

[ 【私大獣医学部 合格ストラテジー】 ]

#10 私大6大学 獣医学部 公募推薦合格ストラテジーを考える
イメージ

昨年度は、岡山理科大学の獣医学部開設があり、話題が多かった私大獣医学部。このコラムでは、昨年の私大獣医...

[ 【私大獣医学部 合格ストラテジー】 ]

#5 中学のとき、勉強しなくても中間テストはできた。でも・・・。
イメージ

岐阜県大垣市内の各高校では、前期中間テストがピークを迎えています。テスト勉強に追い込みがかかっている時期...

[ 【高1高2 定期テスト対策ストラテジー】 ]

#4 テスト直前の「詰め込み」を辞めろ。
イメージ

岐阜県大垣市内の各高校では、前期中間テストがピークを迎えています。テスト勉強に追い込みがかかっている時期...

[ 【高1高2 定期テスト対策ストラテジー】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ