コラム

 公開日: 2016-04-02  最終更新日: 2016-12-06

屋根素材って、結局どんなのがあるの?

こんにちは!㈱渡辺瓦店です!
2月から4月の三か月にわたり、岐阜市内で広告を配布させていただいております。
ご覧になってくださっている方もいらっしゃるかと思います。広告では保険のお話や修理にどのくらいかかるのか?
また葺き替えのコミコミプランなどご紹介させていただいております。
定期的に岐阜市内は広告配布しておりますので、マイベストプロとともに宜しくお願いいたします。

さて、今回はの内容ですが、実は瓦屋根のコラムを書きだしてから、ふと気が付いたことがあります。
お客様とお話していても、こちらは当たり前と思っていたことが、お客様には初めて聞くことだということ。
まず、ご自宅の屋根の素材がわからない。
瓦だと思っていたら、陶器瓦ではなく、スレートだったり、金属だったり。
陶器瓦とわかっていても、和型なのか平板なのかわからなかったり。(瓦に波があっても和型とは限りません)

修理のご依頼の際、一応現地調査するさいどんな屋根素材でどんな瓦で何色かまでわかると、
数枚の割れなどなら、その場で交換できるのでこちらから「種類や色」をおききしますが、
ご自宅の屋根がどんな種類なのかお分かりのお客様は多くはありません。

そこで、今回は基本にかえり、屋根素材の種類からご説明いたします!

屋根素材


これは大きく分けて、瓦(陶器とセメント) スレート(セメントと人工繊維や天然繊維でできたものや天然鉱物でできたもの)金属(ガルバリウム銅版等)の3種類があります。

当社は瓦屋根専門ですので、当然瓦屋根をお勧めいたしますが、初期の価格はスレートやトタン(金属)が安く、軽くお手軽かと思われます。なので、ご予算に限りがある場合にはお選びいただいてもよいかと思います。

また、風土の違いにより、素材によってお向き不向きがでてきます。
海沿いでは金属屋根は錆びがでてきて向きません。すぐに腐食してしまいますし、豪雪地域で寒冷地仕様の瓦でないと凍みわれしてしまいます。
意外と知られてませんが、雨が多い地域はトタンはかなり音が煩いです。
こういった居住地域での差も屋根素材を決める重要な要素です。
また、太陽光を新築当初から設置予定の場合、割れにくい金属がお勧めです。

それから、初期費用はかからないけれど、10年以上経過してきた場合のメンテナンス費用も素材選びのさいの参考にしてください。

スレートは塗装なので、どうしても経年劣化で塗装が剥げてきます。
塗装が剥げてきてそのままにしていると、雨がシミてきて天井まで傷みかねません。
定期点検と定期的なメンテナンスが欠かせない素材です。
下の写真のお宅は2回塗装をしなおしたそうです。通常10年に一度といわれてますが、塗装との相性や業者さんによては数年しか持たないこともあり、とうとう葺き替えを決意されました。
※因みに当社で葺き替えさせていただきました。詳しくはこちら
http://www.watanabe-kawara.com/200/200010/200010200m/index.html#000182



経年劣化は保険対象にならないので保険もあてになりません。
屋根素材を決める時はそういった後の事も是非参考にしてください。

塗装費用ですが、大体40万から50万かかります。足場等いれると、もっとかさむと思われます。
葺き替えになった場合、さらに費用が掛かかるので、自宅ローン+と頭にいれておかれるとよいかと思います。

因みに陶器瓦は塗装は必要ありません。メンテナンス費用がいらないということです。定期点検をしていただければ、その都度小さな修理で済みますし、割れていても一枚から交換可能ですから、数千円の費用ですみます。

総合的にみても日本家屋で何百年も使われている陶器瓦は優秀な屋根素材だと思うのですが、いかがでしょうか?

次回はその優秀な陶器瓦の種類をご紹介します。
現代建築にもマッチするスタイリッシュな瓦から、南フランス風の瓦まで。
実は瓦かなりの種類があるんですよ(^o^)

当店ではラインで簡単お見積もり、ご相談をうけつけています。瓦の種類がわからないなど、お気軽にお使いください。
下のQRコードをつかって、お友達登録 メッセージをお送りください。



当店の修理価格はこちらから
http://mbp-gifu.com/kawaraya/service1/


ほぼ毎日更新、渡辺瓦の様子がわかるフェイスブックはこちらから
http://mbp-gifu.com/kawaraya/service1/


お得なクーポン
当社営業エリアの方すべてにお使いいただけます!
ご近所さそって点検 工事契約で工事費用が20パーセントオフ!
下のアドレスからどうぞ!
 http://www.ekiten.jp/shop_6398737/map/

無料点検会員募集中
現在は郡上市内の方で、当社で一度でも工事されたかた、今後屋根の修理工事するなら当社に任せると決めていらっしゃる方に限らせていただいてます。

登録していただければ無料で定期的に点検をおこないます。
また、瓦の種類、修理歴などすぐに確認できますので、修理やお見積もりも迅速にすみます。
但し、無料点検の日時はお選びになれません。点検は留守でも行います。
この2点をご了解の上お申し込み下さい。
点検後、点検終了カードをポストに入れさせていただきます(*^_^*)

登録は簡単です。
お電話、メール、ライン、HPのフォーム、FAXで以下の内容をお送りください
お名前 
ご住所 
お電話番号 
過去当社で工事したことがある方はその内容や年度(お分かりになる範囲で構いません)
また工事歴のないお客様は一度点検をさせていただきます。

電話 0575-88-2076
FAX 0575-88-3284
メール&フォームはこちらから ↓
HP  http://www.watanabe-kawara.com/

ご連絡お待ちしています(*^_^*)

この記事を書いたプロ

株式会社 渡辺瓦店 [ホームページ]

職人 渡辺伸一

岐阜県郡上市大和町徳永124番地 [地図]
TEL:0575-88-2076

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
当店の修理価格表
イメージ

当店での基本的な屋根修理価格です当店の営業エリア内であれば、出張費用は頂きませんので、お気軽にご連絡下さい。もっと詳しい価格表はHPに公開してあります...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
渡辺伸一 わたなべしんいち

豪雪地帯で培ったノウハウを生かし気候風土に合った屋根をつくる(1/3)

 190cm近い長身で、堂々とした体躯の渡辺伸一さん。約60年続く「渡辺瓦店」の3代目経営者になった今も「現場が大好き」という渡辺さんは、屋根一筋の専門職人たちと共に、日本の家を守る屋根づくりのプロとして現場に出かけて行きます。 渡辺さ...

渡辺伸一プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

渡辺瓦で葺いた棟は大雪でも倒れないと言っていただける

会社名 : 株式会社 渡辺瓦店
住所 : 岐阜県郡上市大和町徳永124番地 [地図]
TEL : 0575-88-2076

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0575-88-2076

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渡辺伸一(わたなべしんいち)

株式会社 渡辺瓦店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

素人の私にでもわかりやすい説明でした

ご近所の方から評判を聞いてお願いしました。 工事個所の説枚...

A.M
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
雪害はご加入されていれば保険修理がお得!しかし、保険見積もりが考えられないく高さ業者に要注意!!
イメージ

こんにちは!渡辺瓦店です!思わぬ大雪で、すでに屋根に被害がでている方がいらっしゃるかもしれません。今...

[ 瓦屋根 雪害 保険修理 ]

瓦屋根にある雪の被害ってどんなの?もしかの時の修理はどこに相談すればいいの?
イメージ

こんにちは!はじめまして、岐阜県郡上市で60年瓦屋根を専門にしている、㈱渡辺瓦店です!まずは、コラムを...

[ 屋根修理方法 ]

落雪の怖さと落雪防止の威力 今年の雪は落雪注意です!
イメージ

こんにちは♪渡辺瓦店です!雪がやっと止みました!先週からつづいた雪雲もやっとどこかへいってくれたようで...

[ 落雪 ゆきもちくん 雪害  ]

雪下ろし あわてて下さなくても大丈夫です!気を付けるのは落雪とお隣さんとの仲です。
イメージ

とうとう雪の季節になりました。当社のある郡上では、スキー場がオープンしている所もあります。もともと雪が...

[ 屋根 雪害 ]

足場としてのアングル追加 日常的に屋根にのぼる事がある方へのご提案
イメージ

こんにちは!本年も渡辺瓦店を宜しくお願いいたします(*^_^*)さて、屋根瓦関係のコラムを書きだして一年が経...

[ 屋根瓦修理 アングル追加 ベランダ修理 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ