プロフィール

小川直樹プロの一番の強み

厳選した国内外の良質な家具を販売する提案型セレクトショップ

プロの審美眼で「販売価格に品質やデザイン、価値が見合うか」という基準をクリアした国内外の上質な家具を販売。ストレスレス®チェアは日本一の展示数、海外でも人気のカンディハウスは岐阜で最大の展示を誇る。

家具のふく岳は1975年私が小学生の時家具問屋として父が創業。小学生の頃はトラックの荷台に乗るなど、家具に囲まれて生活。中学生になると配送の仕事の手伝いをしていました。9年間の家具職人をへて、1998年父親の経営する家具屋へ入社。いずれ家具の婚礼需要が少なくなる事を予測し、売上の大半をタンスメインの婚礼家具から、ソファやダイニングセットへと転換を図ってきました。

2002年に父親が急逝。デパート、高級家具店にしか取り扱いの出来ない一流メーカーの家具とも直接取引するまでになっています。

  • ・店舗は空調の効かないスレートの倉庫ですが、客単価は全国平均の3倍を実現。一脚30~40万円ののノルウェー製の一人掛けチェアだけの催事で伊勢丹の2000万円に次ぐ1500万円を売り上げています。
  • ・カンディハウスで40年続くロングセラーのソファーベッド「アルプ」は1店舗あたりの売上でデパートを除き日本トップクラスの台数を販売しました。
  • ・先月は大塚家具について書いた記事が3日アクセスが4万件を超えて大きな反響を呼び、ニッカンゲンダイ、家具新聞からコメントを求められました。
氏名 小川直樹(おがわなおき)
店名 家具のふく岳
事業内容 家具の販売
取扱分野 家具の販売
特徴 プロの審美眼により厳選した「販売価格に品質やデザイン、価値が見合っているか」という基準をクリアした国内外の上質な家具のみを展示、販売。ストレスレス®チェアの展示は日本一の規模を誇る。
職種 家具の販売
住所 〒509-0133
岐阜県各務原市鵜沼古市場4-22
電話 058-370-3570
営業時間 9:00-18:00
定休日 木曜
ホームページ http://www.kaguno-fukutake.jp/
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
小川直樹 おがわなおき

永く愛せる家具を販売するセレクトショップ(1/3)

 木曽川のほとり、国宝犬山城の近くにある「家具のふく岳」。店主の小川直樹さんが選び抜いた家具を求めて、多くの人が訪れます。家具のセレクトショップのような店内に据えられているのは、家具の産地として知られる飛騨高山や北海道・旭川など国内で製造さ...

小川直樹プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

厳選した国内外の良質な家具を販売する提案型セレクトショップ

店名 : 家具のふく岳
住所 : 岐阜県各務原市鵜沼古市場4-22 [地図]
TEL : 058-370-3570

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-370-3570

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小川直樹(おがわなおき)

家具のふく岳

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ホームページを見て車で一時間半かけてお店までいきました

「本日、素敵なお便りありがとうございました。ソファ、家族...

F.K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
岐阜チャンの ステーションの番組の中のコーナーで福岳が紹介されました。

11月23日岐阜チャンの ステーションの番組の中のコーナーで福岳が紹介されました。MCは同友会でお世話になってい...

[ 家具メーカー ]

カンディハウス創業 者長原實相談役死去
イメージ

平成27年10月8日、カンディハウスの創業者、長原實相談役が亡くなられました。旭川だけでなく家具業界に...

[ 家具屋のつぶやき ]

アンバランスな家具業界
イメージ

昨日、カンディハウス ショールームでチェアKAMUYを見た帰り道、とある家具屋さんをへ寄り道してきました。...

[ 家具屋のつぶやき ]

高価格帯の家具の販売方法
イメージ

高級な家具を販売するのに必要な事は販売価格に対して適正な価値がある事をお客様に理解していただける事が出来て...

[ 家具屋のつぶやき ]

失敗しない家具選び
イメージ

 家具選びで大切なことは何でしょうか?おそらく人それぞれ沢山の条件があると思いますが、条件が多ければ多い...

[ 家具の選び方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ