コラム

 公開日: 2015-07-14  最終更新日: 2015-07-18

製造メーカーの得意、不得意な家具

家具メーカーにはそれぞれ作るのが得意な家具と
不得意な家具があります。
家一軒の家具をトータルで製造する大手のメーカーでも同じです。
まずベッドメーカーは基本のマットレス専門得意ですが、
木の加工は得意ではありません。
総張りのソファを作るソファメーカーはソファは得意ですが、
木の加工はほとんど出来ない。
逆に木の椅子などを製作が得意なメーカーは、
ソファは苦手です。
元々タンスや食器棚などの箱で作られる家具を得意なメーカーは、
椅子やソファなどは得意ではありません。
なので、購入する家具が同じ部屋だから、
トータルで同じメーカーで揃えるよりも、
メーカーの一番得意な家具の良いとこ取りをして
家具を購入した方が絶対お得です!
これが分かった上でお客様が良いと取り出来るように家具が提案出来るのが本物の家具屋です!
プロフェッショナルな家具屋は頭の中にメーカーごとの技術力や品質や得意分野を把握した上で
売れ筋で、お買得な家具を様々な家具メーカーごとに把握する事、
それを頭の中に家具のジャンルごとにランク付けが出来る事が必須です。
それが出来て初めてお客様のご要望に合わせてピンポイントな提案が出来るのです。


あと少ないですが、マットレス以外の家一軒分の家具を
一社のメーカーで揃える場合オススメ出来る家具メーカーもあります。
上記の家具メーカーの具体的に名前を具体的に出して
教えて欲しい方はフクタケの店頭までお越しください。
包み隠さずお話しますよ〜

家具の福岳
小川直樹

この記事を書いたプロ

家具のふく岳 [ホームページ]

家具 小川直樹

岐阜県各務原市鵜沼古市場4-22 [地図]
TEL:058-370-3570

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
小川直樹 おがわなおき

永く愛せる家具を販売するセレクトショップ(1/3)

 木曽川のほとり、国宝犬山城の近くにある「家具のふく岳」。店主の小川直樹さんが選び抜いた家具を求めて、多くの人が訪れます。家具のセレクトショップのような店内に据えられているのは、家具の産地として知られる飛騨高山や北海道・旭川など国内で製造さ...

小川直樹プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

厳選した国内外の良質な家具を販売する提案型セレクトショップ

店名 : 家具のふく岳
住所 : 岐阜県各務原市鵜沼古市場4-22 [地図]
TEL : 058-370-3570

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-370-3570

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小川直樹(おがわなおき)

家具のふく岳

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ホームページを見て車で一時間半かけてお店までいきました

「本日、素敵なお便りありがとうございました。ソファ、家族...

F.K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
岐阜チャンの ステーションの番組の中のコーナーで福岳が紹介されました。

11月23日岐阜チャンの ステーションの番組の中のコーナーで福岳が紹介されました。MCは同友会でお世話になってい...

[ 家具メーカー ]

カンディハウス創業 者長原實相談役死去
イメージ

平成27年10月8日、カンディハウスの創業者、長原實相談役が亡くなられました。旭川だけでなく家具業界に...

[ 家具屋のつぶやき ]

アンバランスな家具業界
イメージ

昨日、カンディハウス ショールームでチェアKAMUYを見た帰り道、とある家具屋さんをへ寄り道してきました。...

[ 家具屋のつぶやき ]

高価格帯の家具の販売方法
イメージ

高級な家具を販売するのに必要な事は販売価格に対して適正な価値がある事をお客様に理解していただける事が出来て...

[ 家具屋のつぶやき ]

失敗しない家具選び
イメージ

 家具選びで大切なことは何でしょうか?おそらく人それぞれ沢山の条件があると思いますが、条件が多ければ多い...

[ 家具の選び方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ