コラム

 公開日: 2015-10-24 

カンディハウス創業 者長原實相談役死去

平成27年10月8日、カンディハウスの創業者、長原實相談役が亡くなられました。

旭川だけでなく家具業界に遺された功績に対して敬意を表し御冥福をお祈りいたします。

朝日新聞デジタルより引用
『家具製造販売メーカーのカンディハウス(旭川市)を全国的なブランドに育て、
デザイン性の高い「旭川家具」の名を国内外に広めることにも尽力した同社相談役の長原實(みのる)さんが8日、肺がんのため旭川市内の自宅で死去した。
80歳だった。葬儀は10日午前9時から自宅で近親者のみで行う。喪主は妻紀子(のりこ)さん。同社は後日、お別れの会を開く。

 東川町出身。1963年から3年間、旭川市の研修生として旧西ドイツで家具の設計・デザインなどを学んだ。
68年に旭川で家具製造会社「インテリアセンター」(現カンディハウス)を設立して社長や会長を歴任した。

 道産材の利用とデザインの重要性を早くから訴え、2003年には旭川家具工業協同組合理事長として、イタリアで初の旭川家具展を開催。全国家具工業連合会(現日本家具産業振興会)会長も務めた。
「ものづくり」をめざす人の育成にも力を入れ、今春には私財4千万円を寄贈して基金が設立された。』

当日の朝までお元気だったそうです。今年の旭川デザインウィークではお元気そうで来年もまたお会いできると思っていたのですが残念です。
家具職人に始まり、デザイナーそして経営者として私が一番尊敬する方でした。
日本の家具業界では常に先進的であり、時には早すぎた事もあったと思います。





ソファ ボルス 35年続くロングセラー/ボルス ダイニング
家具業界の古い慣習を打ち破りながら絶えず挑戦し続けて来られました。
貴殿の木を大切にする姿勢、デザインの楽しさや奥の深さを教えてくれました。




端材を有効活用したガーベラ
旭川で国際家具デザインフェアを開催し続け、デザインの重要性を旭川に定着させただけでなく日本の家具業界に広めたと思います。
旭川から家具業界が変わるそんな息吹を感じた6月の旭川デザインウィーク。
気さくに写真を撮って頂嬉しかったです。



右が長原實相談役
西ドイツで家具を家具のデザインや生産技術を学び、
旭川から輸出された木材で家具が作られ日本にも輸入されている現状を目の当たりにして
“いつか旭川の材料で作った家具をヨーロッパへ輸出する”そんな想いが形になり、
貴殿の作られた会社の家具がアメリカやヨーロッパそしてアジアへの家具の輸出されるようになりました。
デザイン、技術面だけでなく志の高さにおいても日本の家具業界のリーディングカンパニーになったと私は考えています。



これからカンディハウスは家具業界の先陣を切ってこの業界を変えて行くのが目に浮かびます。
弊社でもあなたの作られた会社の家具を展示して、販売出来る事を誇りに思っています。
カンディハウスは木工メーカーだから布では儲け無いと言う方針で
布日本の家具メーカーで一番の張地を使いながら、縫製代だけで右から左へと利益をのせなかったそうですね。


RSソファ/ソファ ドウゼ

あなたが日本の家具業界に与えた影響はとても大きかった。
たとえ他社に真似されようとも真摯にオリジナルデザインを作る事を貫きましたね。
そのお陰で日本の家具のデザインや品質は格段に上がったと思っています。
偶然ですが福岳で初めて販売したカンディハウスの家具は貴殿のデザインされたストライプのテレビボードでした。
実物も無く提案でしたがお客様はお逢いするたびに「立派なテレビ台だ」と嬉しそうに話されていますよ。


ストライプテレビボード/ソファ ストライプ

カンディハウスと言う素晴らしい会社と素晴らしい家具を残して頂き沢山ありがとうございました。
お疲れ様でした。
ゆっくりと休んでください。


貴殿の志は私なりに受け取ったつもりです。
これからは残された私達が家具業界の為に働いて行きます。

貴殿の亡くなられた翌日には旭川からカンディハウスの家具が届きました。
カンディハウスを代表する40年続くロングセラーであり
集荷台数がソファとチェアの部門で其々NO1の出荷台数を誇る
ソファベッド アルプとルントオムのダイニングセットです。
これも偶然ではない。
これは貴殿から家具屋の私に渡されたバトンだと思います。
受取ったからには全力で走ります。

家具の福岳
小川直樹

この記事を書いたプロ

家具のふく岳 [ホームページ]

家具 小川直樹

岐阜県各務原市鵜沼古市場4-22 [地図]
TEL:058-370-3570

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
小川直樹 おがわなおき

永く愛せる家具を販売するセレクトショップ(1/3)

 木曽川のほとり、国宝犬山城の近くにある「家具のふく岳」。店主の小川直樹さんが選び抜いた家具を求めて、多くの人が訪れます。家具のセレクトショップのような店内に据えられているのは、家具の産地として知られる飛騨高山や北海道・旭川など国内で製造さ...

小川直樹プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

厳選した国内外の良質な家具を販売する提案型セレクトショップ

店名 : 家具のふく岳
住所 : 岐阜県各務原市鵜沼古市場4-22 [地図]
TEL : 058-370-3570

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-370-3570

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小川直樹(おがわなおき)

家具のふく岳

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

面倒見の良い家具屋さん

わたしは家具の福岳さんを推薦します。 私の 家具の福岳さん...

Y・K
  • 女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
岐阜チャンの ステーションの番組の中のコーナーで福岳が紹介されました。

11月23日岐阜チャンの ステーションの番組の中のコーナーで福岳が紹介されました。MCは同友会でお世話になってい...

[ 家具メーカー ]

アンバランスな家具業界
イメージ

昨日、カンディハウス ショールームでチェアKAMUYを見た帰り道、とある家具屋さんをへ寄り道してきました。...

[ 家具屋のつぶやき ]

高価格帯の家具の販売方法
イメージ

高級な家具を販売するのに必要な事は販売価格に対して適正な価値がある事をお客様に理解していただける事が出来て...

[ 家具屋のつぶやき ]

失敗しない家具選び
イメージ

 家具選びで大切なことは何でしょうか?おそらく人それぞれ沢山の条件があると思いますが、条件が多ければ多い...

[ 家具の選び方 ]

お買い得な家具とは

家具にはメーカー希望小売価格という、いわゆる定価がついています。店員さんに値引き交渉をして沢山引いてもら...

[ 家具屋のつぶやき ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ