サービス業の視点と職人技術を兼ね備える鈑金塗装修理のプロ

古田昌也

ふるたまさや

フルタ自動車鈑金

[ 岐阜市 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-11-26 

くるまのフロントガラス 霜を取る方法

こんにちは 岐阜市のフルタ自動車鈑金
(古田鈑金) 古田昌也 です。

朝、出勤するときなどに車のもとへ行ってみるとフロントガラスにびっしりとついた霜・・・。これどうやってとったらいいんだう??
時間ないし遅刻するかも・・・。こんな経験1度はあるはず。そこで、フロントガラスについた霜を取るにはどうしたらよいのか?
また、霜をつかないように防止するにはどのような対策を行えば良いのかについて、徹底的に調べてみました。

ぬるま湯をかける


まず、お金がかからない方法としては、ペットボトルや水筒などにぬるいお湯を入れて持って行ってかける。かける前にエンジンをかけて、車内を暖めてフロントガラスへ送風しているとより早く溶けるかと思います。この方法ですと使用するのは家から持ってきたぬるま湯なので、お金はかかりません。ただし、お住まいの地域が非常に寒いような場合は、お湯などをかけてとっても、すぐに再凍結を起こしてしまうので、この方法は向いていません。

解氷スプレーを使用する


多少コストはかかりますが、解氷スプレーというものが、ホームセンターやカー用品店、通販などで販売されていますので、それをかけると比較的早く霜を溶かすことができます。ただし、中にはベタベタとするものもあるようです。

霜取り用のヘラを使う


霜を掻き落とす用のヘラなども販売されていますので、それを使用して霜を削り落とすという方法もあります。厚い霜でなければ、これで簡単に取れるかと思いますが、霜が頑固な場合はなかなか取れないかもしれません。また、ヘラを使用するときは注意が必要で、ヘラの素材の中には硬いものがあります。こういったヘラで霜をとるとフロントガラスまで傷つける恐れがありますので、注意してください。

リモートエンジンスターターを使用する


環境には悪い方法ですが、
リモートエンジンスターターというものがります。これは、家の中から、例えばリビングから車のキーホルダーに つけられたリモコンを押すだけで、わざわざ車に行かなくても、エンジンがかかり車内が暖まるため、霜は取れますし、車内も寒くありません。
カー用品店などで販売されており、取り付けも行なってくれます。

フロントガラスに毛布などをかぶせる


いらなくなった毛布をかぶせておくことで、霜はつきにくくなる毛布ではなく霜よけシート(凍結防止シート)というものも カー用品店などで販売されていますし、人によっては、100均で販売されているブルーシートをフロントガラスにかぶせておくという方もいます。その場合は、上部を吸盤で固定して下部をワイパーなどにはさんでおく、もしくはドアに挟んで固定しておくと良いそうです。

フロントガラスをキレイにする


霜は、フロントガラス表面についた小さな汚れなどの凹凸を根がかりに成長していきますので、対処法としてはキイロビンなどの油膜落としできれいに汚れを落としてガラスをきれいにしたあと、ガラスコーティング(水はじき)を使用することで霜はつきにくくなります。前日に解氷スプレーをしておくと、霜がつきにくくなり、霜がついたとしてもひどくつくことはなくなります。
また、解氷スプレーの代わりに酢をスプレーしておくと霜はつきにくくなるそうです。ただし、酢は塗装部分についた場合に、通常は問題はないようですが、放置していた場合に傷める可能性はあるようです。

霜取りにやってはいけないこと


それは熱湯をかけることです。無傷なら問題はないようですが、石が飛んできてできたような小さな傷などがあれば、熱湯をかけると温度差によってそこからフロントガラスに一気にひびが入る可能性がありますので、傷が見えなくてもやめておいた方が良いでしょう。霜を取ろうと思って、ウォッシャー液出してワイパーを動かすとワイパーのゴムが傷つき寿命が短くなります。
これらはリスクを伴いますので、行わないようにしましょう。

ぬるま湯を持って行って車内を暖めながらフロントガラスにぬるま湯をかけて、それでも取れないようなら、ヘラで落とすというのが経済的だと思います。それ以外では、そもそもフロントガラスに霜がつかないように前日に対策を行なっておくというのが、無難でしょう。

=== 安心・信頼の「くるまの総合病院」 ===

フルタ自動車鈑金
古田 昌也
〒500-8135 岐阜市織田塚町1-12
TEL:058-246-1551
ホームページアドレス
http://www.furuban1551.com/

= くるまをいつまでもキレイにながく経済的に! =

この記事を書いたプロ

フルタ自動車鈑金 [ホームページ]

整備士 古田昌也

岐阜県岐阜市織田塚町1-12-1 [地図]
TEL:058-246-1551

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載
イメージ

我々、自動車車体整備業は常に新技術に伴い研究開発をしています。青年部会は各事業所の次世代のリーダーが結束した志の高い仲間たちです。今回は、マツダのソウ...

ホームページはこちら

ホームページにはフルタ自動車鈑金(古田板金)の事が詳しく記載してあります。http://www.furuban1551.com/

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
古田昌也 ふるたまさや

お客様が納得できるサービスやケアを、高い対応力で実現していく(1/3)

 岐阜のデトロイトと呼ばれるエリアにて、鈑金塗装修理工場のエンジニアとして働く古田昌也氏。これまで身に付けてきた技術と、お客様満足度を意識した高い対応力により、お客様から厚い支持を受けています。「鈑金塗装修理と聞くと、職人気質なイメージもあ...

古田昌也プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

おもてなし精神でお客様の車をケアする整備士

会社名 : フルタ自動車鈑金
住所 : 岐阜県岐阜市織田塚町1-12-1 [地図]
TEL : 058-246-1551

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-246-1551

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古田昌也(ふるたまさや)

フルタ自動車鈑金

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お客様の声

一つ一つ丁寧な説明のおかげで 安心して修理をお願いする事...

匿名
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自動車の事故修理ディーラーと修理専門工場との違い 「ぎふチャン」
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車鈑金修理専門工場青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 (古田板金) 古田...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車の傷やドアのへこみ修理 [ぎふチャン]
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車板金修理専門工場青いカンバンが特徴な フルタ自動車鈑金 (古田板金) 古田昌也...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車のキズ修理 ヘコミ修理 お客様の声
イメージ

こんにちは 岐阜市の古田鈑金 古田昌也です。お客様より、暖かいお言葉を頂戴しました。心より感謝申し...

[ お客様の声 ]

自動車のドア・キズ・ヘコミ保険修理代
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車鈑金修理専門工場青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 古田板金 古田昌也で...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車のキズ修理 ヘコミ修理 お客様の声
イメージ

こんにちは 岐阜市の古田鈑金 古田昌也です。お客様より嬉しいお葉書を頂戴しました。お客様の幸せそう...

[ お客様の声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ