サービス業の視点と職人技術を兼ね備える鈑金塗装修理のプロ

古田昌也

ふるたまさや

フルタ自動車鈑金

[ 岐阜市 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-11-19  最終更新日: 2015-11-20

やってみたら簡単!くるまの洗車の仕方

こんにちは 岐阜市のフルタ自動車鈑金
(古田鈑金) 古田昌也 です。



車を買ったら、洗車も丁寧に行いたくなりますよね。買ってから1ヶ月くらいは毎日でも洗いたい気分になるとは思いますが、洗車が趣味でも無い限り1年も経てば次第に面倒くさくなってしまうものです。そこで、出来る限り簡単に、かつ輝きを保つ洗車を行うための手順を書いてみたいと思います。

洗車を行うために考えて欲しいのが、「完璧を求めない」ということ。新車や新しく購入した車は大切でとにかく綺麗にしておきたいと思うものです。その一方で、傷を一つもつけないようにと気を使って洗車を行うと、最初だけで疲れきってしまいます。長く続けて車を綺麗にしていくためには、なるべく手軽にそして短時間に終えることができるようにしましょう。

洗車は曇りもしくは早朝または夕方に行うことがポイント!


晴天の日に洗車を行うことはよくありません。その理由は、洗車の際にある水滴がレンズの役割を果たし車の塗装面を痛めてしまうことがあるからだと言われています。また、急激に乾くために洗剤やコーティング剤がムラになって残ってしまうことがあります。加えて、真夏だと熱中症になってしまう危険もあるので、晴天の日に洗車を行うのはやめましょう。ということで、曇のときに行うか、涼しくなっている朝か夕方に行うことを推奨します。(ただ、曇の日に行うとその後すぐに雨が降って汚れてしまうのはよくある話ですよね)

簡単な洗車のための便利アイテム


● ホース・リール
● バケツ
● スマートシャンプー「べっぴんしゃん」シリーズなど
● スポンジ・セーム革(吸水性のある布であれば他でもOK)
● ボディコーティング剤「スマートミスト」&「スマート・カー・ケア シリーズ」



ここでのポイントはコーティング剤にあります。ワックスではなくコーティング剤を用いることで洗車が簡単かつ綺麗に仕上がります。コーティング剤の中でもここで挙げたものはとても使いやすいです。

洗車手順


1.十分に洗剤を用いて車を洗います。(車には前もって大量の水をかけておきます。)
2.水で車についた洗剤を落とします。
3.スマートミストをボディーに吹き付け水と一緒に拭き取ります。(セーム革で水を吸い取ります。)
4.乾いた布で磨き上げます。(コーティング)

基本的にはこれだけです。ポイントは4番目で乾いた布で磨き上げるのが、美しさのポイントですかね。ここが一番楽しいところでもありますしね。とくに、3番のプロセスを手早くやっていく必要があります。ガラス面にいつまでも水滴が残っているとどうしても水垢がウロコになってしまうことがあります。とにかく手早く何回もボディーもガラス面も拭き上げていくことを繰り返し行う必要があります。



4番のコーティングについては、コーティング剤によってそれぞれ微妙に工程が異なると思います。



家で洗車出来ない方は


ガソリンスタンドやディーラー等で機械洗車を行ってくれるところもあります。そんなところを利用して水洗いが出来れば拭き上げまで行ってもらって、コーティングを自分で行うのもいいかもしれませんね。これだったら労力をかけずに一番楽しいところだけできる。実は一番良い方法かもしれませんね。ただ、若干の傷は覚悟しないといけないかも。

日々キレイに保つちょっとしたコツ


屋外においておくと車はすぐに汚くなっていきます。そんな中で出来る限り綺麗に保っておくには、汚れたらもしくは汚れが気になる部分を見つけたらすぐに手入れすること。

このように書くと、汚れに気がついたら毎回洗車しないといけないと考えてしまうかもしれませんが、ちょっと拭き取っていくことが大切だと考えます。

ただ、汚れがついたまま擦ると車に傷が入る可能性が高くなります。ただ、傷が入るのを怖れて汚れていくのを放置するのもまた本末転倒だと思うのです。そこで、出来る限り傷をつけないように汚れをとるには、泡の力で汚れを浮かすことがポイントです。しかし、時間が無い方やには一応洗車をせずに使うことも想定されている商品なので傷がつく可能性を下げることが出来ると思います。ただし、あまりゴシゴシやらないこと。あくまで次の洗車までのつなぎの掃除だとおもってやってください。

なんだか大変そうだな?と、思われましたらこちらまでご連絡くださいね。http://www.furuban1551.com/page_58.html

=== 安心・信頼の「くるまの総合病院」 ===

フルタ自動車鈑金
古田 昌也
〒500-8135 岐阜市織田塚町1-12
TEL:058-246-1551
ホームページアドレス
http://www.furuban1551.com/

= くるまをいつまでもキレイにながく経済的に! =

この記事を書いたプロ

フルタ自動車鈑金 [ホームページ]

整備士 古田昌也

岐阜県岐阜市織田塚町1-12-1 [地図]
TEL:058-246-1551

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載
イメージ

我々、自動車車体整備業は常に新技術に伴い研究開発をしています。青年部会は各事業所の次世代のリーダーが結束した志の高い仲間たちです。今回は、マツダのソウ...

ホームページはこちら

ホームページにはフルタ自動車鈑金(古田板金)の事が詳しく記載してあります。http://www.furuban1551.com/

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
古田昌也 ふるたまさや

お客様が納得できるサービスやケアを、高い対応力で実現していく(1/3)

 岐阜のデトロイトと呼ばれるエリアにて、鈑金塗装修理工場のエンジニアとして働く古田昌也氏。これまで身に付けてきた技術と、お客様満足度を意識した高い対応力により、お客様から厚い支持を受けています。「鈑金塗装修理と聞くと、職人気質なイメージもあ...

古田昌也プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

おもてなし精神でお客様の車をケアする整備士

会社名 : フルタ自動車鈑金
住所 : 岐阜県岐阜市織田塚町1-12-1 [地図]
TEL : 058-246-1551

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-246-1551

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古田昌也(ふるたまさや)

フルタ自動車鈑金

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お客様の声

一つ一つ丁寧な説明のおかげで 安心して修理をお願いする事...

匿名
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自動車の事故修理ディーラーと修理専門工場との違い 「ぎふチャン」
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車鈑金修理専門工場青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 (古田板金) 古田...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車の傷やドアのへこみ修理 [ぎふチャン]
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車板金修理専門工場青いカンバンが特徴な フルタ自動車鈑金 (古田板金) 古田昌也...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車のキズ修理 ヘコミ修理 お客様の声
イメージ

こんにちは 岐阜市の古田鈑金 古田昌也です。お客様より、暖かいお言葉を頂戴しました。心より感謝申し...

[ お客様の声 ]

自動車のドア・キズ・ヘコミ保険修理代
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車鈑金修理専門工場青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 古田板金 古田昌也で...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車のキズ修理 ヘコミ修理 お客様の声
イメージ

こんにちは 岐阜市の古田鈑金 古田昌也です。お客様より嬉しいお葉書を頂戴しました。お客様の幸せそう...

[ お客様の声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ