サービス業の視点と職人技術を兼ね備える鈑金塗装修理のプロ

古田昌也

ふるたまさや

フルタ自動車鈑金

[ 岐阜市 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-11-08  最終更新日: 2016-05-19

アクアのバッテリーブースター接続方法

こんにちは 岐阜市の自動車鈑金修理専門工場
青いカンバンが特徴な フルタ自動車鈑金(古田板金) 古田昌也です。

エアコンの使用などで電力を多用する夏だけでなく、冬もバッテリー上がりを起こしやすい季節です。低温下では、バッテリー内の化学反応が鈍り、性能を100%発揮できなくなるためですね。バッテリー上がりだからといって、慌ててロードサービスに頼らなくても自力で解決できるケースがあります。今回は、いわゆるバッテリー上がり時ブースターケーブルの接続方法です。!

最近はハイブリット車がエコカー減税などの影響などにより、人気を博しています。ですので、最近は街中でもハイブリット車がある光景も普通になってきました。バッテリーが上がってしまった車と同じ電圧の救援車が1台とブースターケーブルさえあればOK。乗用車のほとんどは12Vですが、トラックや一部のSUVは24V仕様なのでご注意ください。それと接続するバッテリーの容量によってケーブル径などが異なりますので、適正な仕様の製品を選んでくださいね。 つまり、ガソリン車がバッテリー上がりを起こしている場合です。

ハイブリット車でガソリン車を救援することはできません。厳密にいえばできるかもしれませんが、 車の仕組みが詳しくないとできませんし、危険を伴います。間違えるとハイブリット車、ガソリン車ともにダウンしてしまう可能性があるのでやめましょう。
アクアは、200V 以上の高電圧システムを使用しています。したがって、安全に作業するための基本は、高電圧の「隔離」と「遮断」が必要です。

1. 車両の固定
輪止めをしてパーキングブレーキをかけてください。シフトレバーをP ポジションにしてください。

2. 補機類の事前処置
必要に応じて、ドアガラス開放、ドアロック解除およびバックドア開放などの操作を行ってください。

3. ハイブリッドシステムの停止
 1. キーを抜きメーター内のREADY 表示していないか確認する。
 2. スマートキーの時もメーター内のREADY 表示してないか確認する。

4. リヤシート下のカバークリップを外す
 1. 真ん中の部分を強く押すと外れる
 2. カバーを外す

5. リヤシートを上げる



では、ケーブルをつないでいきます。赤い方をプラス、黒い方をマイナスにつなぎます。接続する順番は、救援されるアクアの車のプラス端子に赤いケーブル、次に救援車のプラス端子に赤いケーブル、続いて救援アクアのマイナス端子に黒いケーブル、最後に救援される側の車のマイナス端子に黒いケーブルをつなぎます。

つなぐ順番が違っても、プラス同士、マイナス同士を接続すればジャンプできますが、ここで紹介した手順が、バッテリーをショートさせるリスクの少ない正しい順番とされています。 クリップをつなぐ際に特に気を付けてほしいのは、ボディなどにクリップを接触させないことです。バッテリーに接続したクリップがボディに接触した刹那、ショートしてしまいます!

ケーブルの接続ができたら救援車のエンジンをかけ、1分程度待ってから救援される車のエンジンをかけます。大抵の場合はこれで再始動できます。 エンジンが掛かったら、今度はつないだときと逆の手順でケーブルを外していきます。「救援された車のマイナス(黒いケーブル)、救援車のマイナス(黒いケーブル)、救援車のプラス(赤いケーブル)、救援された車のプラス(赤いケーブル)」になりますね。

ジャンプしてエンジンを始動した車はしばらくエンジンを止めず充電しましょう。1時間くらい走らせるのが良いと思います。
電圧も一緒でケーブルも接続手順も問題ないのにエンジンがかからない、一度はかかるけどすぐにバッテリーが上がってしまう…という場合は、オルタネーターの故障やバッテリー自体がもうダメな場合があります。そういう場合はオルタネーターやバッテリーの交換が必要です。

=== 安心・信頼の「くるまの総合病院」 ===

フルタ自動車鈑金
古田 昌也
〒500-8135 岐阜市織田塚町1-12
TEL:058-246-1551
ホームページアドレス
http://www.furuban1551.com/

= くるまをいつまでもキレイにながく経済的に! =

この記事を書いたプロ

フルタ自動車鈑金 [ホームページ]

整備士 古田昌也

岐阜県岐阜市織田塚町1-12-1 [地図]
TEL:058-246-1551

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載
イメージ

我々、自動車車体整備業は常に新技術に伴い研究開発をしています。青年部会は各事業所の次世代のリーダーが結束した志の高い仲間たちです。今回は、マツダのソウ...

ホームページはこちら

ホームページにはフルタ自動車鈑金(古田板金)の事が詳しく記載してあります。http://www.furuban1551.com/

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
古田昌也 ふるたまさや

お客様が納得できるサービスやケアを、高い対応力で実現していく(1/3)

 岐阜のデトロイトと呼ばれるエリアにて、鈑金塗装修理工場のエンジニアとして働く古田昌也氏。これまで身に付けてきた技術と、お客様満足度を意識した高い対応力により、お客様から厚い支持を受けています。「鈑金塗装修理と聞くと、職人気質なイメージもあ...

古田昌也プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

おもてなし精神でお客様の車をケアする整備士

会社名 : フルタ自動車鈑金
住所 : 岐阜県岐阜市織田塚町1-12-1 [地図]
TEL : 058-246-1551

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-246-1551

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古田昌也(ふるたまさや)

フルタ自動車鈑金

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お客様の声

一つ一つ丁寧な説明のおかげで 安心して修理をお願いする事...

匿名
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自動車の事故修理ディーラーと修理専門工場との違い 「ぎふチャン」
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車鈑金修理専門工場青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 (古田板金) 古田...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車の傷やドアのへこみ修理 [ぎふチャン]
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車板金修理専門工場青いカンバンが特徴な フルタ自動車鈑金 (古田板金) 古田昌也...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車のキズ修理 ヘコミ修理 お客様の声
イメージ

こんにちは 岐阜市の古田鈑金 古田昌也です。お客様より、暖かいお言葉を頂戴しました。心より感謝申し...

[ お客様の声 ]

自動車のドア・キズ・ヘコミ保険修理代
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車鈑金修理専門工場青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 古田板金 古田昌也で...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車のキズ修理 ヘコミ修理 お客様の声
イメージ

こんにちは 岐阜市の古田鈑金 古田昌也です。お客様より嬉しいお葉書を頂戴しました。お客様の幸せそう...

[ お客様の声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ