サービス業の視点と職人技術を兼ね備える鈑金塗装修理のプロ

古田昌也

ふるたまさや

フルタ自動車鈑金

[ 岐阜市 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-10-26  最終更新日: 2015-11-20

車のエンジンがかからない

こんにちは 岐阜市の
古田板金 古田昌也です。

ここ数日で朝晩が急激に寒くなりましたね。体調のには十分お気を付け下さいね。さて、朝一に非常に多いお問合せをご紹介いたします。朝仕事に出かけようと車に乗りキーをさしてエンジンをかける。

すると…「キュルキュル、キュルキュル…」「あれ?おかしいな?」もう一度キーを回してエンジンを長めにかける…
「キュリュキュリュキュル…」何度かけてもかかりません??? 「ええ!!!! なんで?なんでエンジンかからないの!?」

仕事で送迎の車を運転する事があるのですが、あさイチでエンジンがかからないのです。とのお問合せです。

早く出発しないと時間に遅れて利用者さんを待たせてしまうことになります。私はレッカー車に乗りお客様にの元へ駆けつけ
お客様のお車にキーを差し込みエンジンを掛けようとすると、キュルキュル音が鳴るだけでエンジンはなかなかかかってくれません。

こんな経験ありませんか?エンジントラブルはとても焦りますよね…しかも寒い日によく起こることらしいのですが、日常的なバッテリーの点検は目で確認する作業が中心なので、誰でも簡単に行なうことができます。

ポイントは以下の3点です。1点目として、バッテリーの外観全体を確認します。本体に割れやヒビ、ふくらみが発生していないか。6つあるキャップの通気口に白い腐食物やゴミなどが付着してふさいでいないかも見ておきましょう。

外観全体を確認したら、2点目に上部に付いている+と-の端子と、そこにつながっている取り付け金具が緩んでいないかを点検します。どちらもしっかりと固定されているのが正常な状態です。

緩んでいると正常に電気が流れず、故障や不具合の原因にもなりかねません。各部分を手で触り、軽く揺すりながら緩みがないかを確認します。緩んでいる場合は、しっかりと固定させるまでナットを締め込んでおきます。

また、端子とターミナル部分は金属なので腐食していることも考えられます。白い腐食物が付いていたり、サビが出ているときはワイヤーブラシでこすり落して接触不良がないか確認しましょう。

最後の3点目は、内部に入っているバッテリー液量の点検です。バッテリー内部のバッテリー液が正常な量であるかを、本体横についているふたつのライン、UPPER LEVEL(最高液面線)とLOWER LEVEL(最低液面線)の間にあるかで確認します(最近は確認不要のメンテナンスフリータイプのバッテリーもあります)。減っていたら、バッテリー補充液をUPPER LEVELまで補充しておきましょう。

バッテリーの点検は法律で義務付けられた日常点検項目のひとつですので、1カ月に1回は点検するようにしましょう。

=== 安心・信頼の「くるまの総合病院」 ===

フルタ自動車鈑金
古田 昌也
〒500-8135 岐阜市織田塚町1-12
TEL:058-246-1551
ホームページアドレス
http://www.furuban1551.com/

= くるまをいつまでもキレイにながく経済的に! =

この記事を書いたプロ

フルタ自動車鈑金 [ホームページ]

整備士 古田昌也

岐阜県岐阜市織田塚町1-12-1 [地図]
TEL:058-246-1551

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載
イメージ

我々、自動車車体整備業は常に新技術に伴い研究開発をしています。青年部会は各事業所の次世代のリーダーが結束した志の高い仲間たちです。今回は、マツダのソウ...

ホームページはこちら

ホームページにはフルタ自動車鈑金(古田板金)の事が詳しく記載してあります。http://www.furuban1551.com/

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
古田昌也 ふるたまさや

お客様が納得できるサービスやケアを、高い対応力で実現していく(1/3)

 岐阜のデトロイトと呼ばれるエリアにて、鈑金塗装修理工場のエンジニアとして働く古田昌也氏。これまで身に付けてきた技術と、お客様満足度を意識した高い対応力により、お客様から厚い支持を受けています。「鈑金塗装修理と聞くと、職人気質なイメージもあ...

古田昌也プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

おもてなし精神でお客様の車をケアする整備士

会社名 : フルタ自動車鈑金
住所 : 岐阜県岐阜市織田塚町1-12-1 [地図]
TEL : 058-246-1551

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-246-1551

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古田昌也(ふるたまさや)

フルタ自動車鈑金

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お客様の声

一つ一つ丁寧な説明のおかげで 安心して修理をお願いする事...

匿名
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自動車の事故修理ディーラーと修理専門工場との違い 「ぎふチャン」
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車鈑金修理専門工場青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 (古田板金) 古田...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車の傷やドアのへこみ修理 [ぎふチャン]
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車板金修理専門工場青いカンバンが特徴な フルタ自動車鈑金 (古田板金) 古田昌也...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車のキズ修理 ヘコミ修理 お客様の声
イメージ

こんにちは 岐阜市の古田鈑金 古田昌也です。お客様より、暖かいお言葉を頂戴しました。心より感謝申し...

[ お客様の声 ]

自動車のドア・キズ・ヘコミ保険修理代
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車鈑金修理専門工場青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 古田板金 古田昌也で...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車のキズ修理 ヘコミ修理 お客様の声
イメージ

こんにちは 岐阜市の古田鈑金 古田昌也です。お客様より嬉しいお葉書を頂戴しました。お客様の幸せそう...

[ お客様の声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ