サービス業の視点と職人技術を兼ね備える鈑金塗装修理のプロ

古田昌也

ふるたまさや

フルタ自動車鈑金

[ 岐阜市 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-02-19  最終更新日: 2016-05-26

スマートキーシステム搭載車両の注意点

こんにちは 岐阜の自動車鈑金修理専門工場
青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 (古田板金) 古田昌也 です。

近年、キーを差し込む操作なしでドアロックの開閉やエンジンの始動・停止等ができる、いわゆるスマートキーシステム(具体的な名称はメーカーによって異なります)が搭載された自動車等が増えています。このスマートキーシステムは、携帯機(キー)の所有者が車両に近づいたり、車両のドアハンドルにさわったりすると、車両のアンテナ部(発信機)から微弱な電波が発信され、それを受信した携帯機(キー)が自動的に応答信号(電波)を発信することで、ドアロックの開閉等ができる仕組みとなっています。

スマートキーの落とし穴

こんなに便利なスマートキーですが、やはり注意しなければいけない点があります。 ではその注意しなければいけない点をいくつか紹介していきましょう!

■「あ!同乗者に鍵を預けたまま!
エンジンをかける時、スマートキーはキーシリンダーに鍵自体を差し込む必要がありません。それゆえに発生する落とし穴がこれです。同乗者に鍵を預けているにも関わらず、その事を忘れてしまい、その同乗者が車を降りてしまった場合には、エンジンが止まることはないのですが、再度エンジンをかけることが出来なくなるという事態が発生します。

■エアコンを先にかけておこうとしただけなのに・・・
運転前にエアコンをまわしておこうとエンジンをかけておき、自宅に鍵をおいて出発してしまったという事態です。

■子供が取り残されてしまった!
子供を車のチャイルドシートに乗せた後、スマートキーの入ったバッグを助手席に置いて運転席に向かったところ、ドアに鍵がかかってしまい子供が1人取り残された。これらの事態が発生する1番の原因は、スマートキーの「電池切れ」もしくは「電池の消費」です。

前述のとおり、スマートキーはデータを微弱な電波で発信し、車に搭載されているコンピューターの情報と一致するとロックが解除されたり、エンジンがかかる仕組みになっています。また、盗難防止を目的として、登録されている電子キー以外のものでエンジン始動させようとすると、大音量の警報が鳴るようになっている車もあります。

このように、電子キーは電波を発信する為(つまり、微量であっても電力を必要とする為)に電池が必要になるので、従来よりあるリモコンキーと同様にスマートキー内部には小さな電池が内蔵されています。当然電池がなくなると電子キーが機能しなくなりますので、様々なトラブルが発生するので注意が必要です。

■また、スマートエントリー機能搭載車を利用している人たちからはこんな意見もあるそうです。
・いつごろ電池の交換が必要になるか目に見えないので、それが不安。
・量販店などで指定の電池を入手できず、電池を手配するまでにも時間がかかる場合がある。
・電池の寿命が1~2年ということなので、もう少し電池の寿命があって欲しい。
・スマートキーの中には通常の量販店で入手できるような電池が使用できず特殊な電池が必要でなかなか手に入らない。
・「電池残量を表示して欲しい。使用するたびに不安になる」
などという意見が多いようでした。

■スマートキーを安心して利用するためには?
前述までに記載したような事を防ぐためには、やはり「こまめな電池交換」になります。電池交換はディーラーにお願いしても良いですが、自分で使用しているスマートキーの電池を確認しておくといいかもしれません。 ただ、先ほどの話でメーカーによって電池の種類が異なるので、種類によっては量販店で入手できないことがあります。早めに用意しておくのがいいかと思います。

電子キーの電池はだいたい1~2年くらい持つとは言われていますが、電磁波を発する物の近くに置いていると激しく電池が消耗するのでスマートキーを置く場所も重要です。スマホと充電器、電子レンジなどの電磁調理器、テレビ、パソコンなどの電化製品などの近くに置いておくと電子キーが誤作動を起こしたり、電波の送受信を行う状態になってしまう事がある為、勝手に電池の消耗が起こる状態になります。状況によっては数ヶ月で寿命が切れてしまう場合もあるので注意が必要です。しかし、いつ電池が切れるのか分からないのは不安ですよね。もし電池が切れてしまった時に備えて、車の取扱説明書も事前に確認しておくことをおすすめします!
電池が切れてしまったからといってすぐに内蔵されている非常用の鍵を使うと、突然警報が鳴ることもあるので事前にしっかり確認しておきましょう!

=== 安心・信頼の「くるまの総合病院」 ===

フルタ自動車鈑金
古田 昌也
〒500-8135 岐阜市織田塚町1-12
TEL:058-246-1551
ホームページアドレス
http://www.furuban1551.com/

= くるまをいつまでもキレイにながく経済的に! =

この記事を書いたプロ

フルタ自動車鈑金 [ホームページ]

整備士 古田昌也

岐阜県岐阜市織田塚町1-12-1 [地図]
TEL:058-246-1551

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア掲載
イメージ

我々、自動車車体整備業は常に新技術に伴い研究開発をしています。青年部会は各事業所の次世代のリーダーが結束した志の高い仲間たちです。今回は、マツダのソウ...

ホームページはこちら

ホームページにはフルタ自動車鈑金(古田板金)の事が詳しく記載してあります。http://www.furuban1551.com/

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
古田昌也 ふるたまさや

お客様が納得できるサービスやケアを、高い対応力で実現していく(1/3)

 岐阜のデトロイトと呼ばれるエリアにて、鈑金塗装修理工場のエンジニアとして働く古田昌也氏。これまで身に付けてきた技術と、お客様満足度を意識した高い対応力により、お客様から厚い支持を受けています。「鈑金塗装修理と聞くと、職人気質なイメージもあ...

古田昌也プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

おもてなし精神でお客様の車をケアする整備士

会社名 : フルタ自動車鈑金
住所 : 岐阜県岐阜市織田塚町1-12-1 [地図]
TEL : 058-246-1551

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-246-1551

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古田昌也(ふるたまさや)

フルタ自動車鈑金

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お客様の声

一つ一つ丁寧な説明のおかげで 安心して修理をお願いする事...

匿名
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自動車の事故修理ディーラーと修理専門工場との違い 「ぎふチャン」
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車鈑金修理専門工場青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 (古田板金) 古田...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車の傷やドアのへこみ修理 [ぎふチャン]
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車板金修理専門工場青いカンバンが特徴な フルタ自動車鈑金 (古田板金) 古田昌也...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車のキズ修理 ヘコミ修理 お客様の声
イメージ

こんにちは 岐阜市の古田鈑金 古田昌也です。お客様より、暖かいお言葉を頂戴しました。心より感謝申し...

[ お客様の声 ]

自動車のドア・キズ・ヘコミ保険修理代
イメージ

こんにちは 岐阜市の自動車鈑金修理専門工場青いカンバンが特徴的な フルタ自動車鈑金 古田板金 古田昌也で...

[ くるまのキズへこみコラムはじめました。 ]

自動車のキズ修理 ヘコミ修理 お客様の声
イメージ

こんにちは 岐阜市の古田鈑金 古田昌也です。お客様より嬉しいお葉書を頂戴しました。お客様の幸せそう...

[ お客様の声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ