コラム

 公開日: 2018-06-15 

高額療養費制度

こんにちは、スタッフの中前です。

入院や手術をして高額な医療費がかかったときに利用できる高額療養費制度があるのをご存知でしょうか。

高額療養費制度とは、1か月にかかった医療費の自己負担額が高額になった場合、一定の金額を超えた部分が払い戻される制度です。健康保険証を窓口で出すと通常3割負担になりますが、それでも医療費が高額になりその負担を軽減するために医療費の上限額を定めた制度です。自己負担の上限額は所得と年齢に応じて決まりますが、平均的な所得の人であれば1か月の自己負担額は約8万円程度でよく健康保険の加入者は誰でも利用できます。

しかし、あとから払い戻されるとはいえ一時的な支払いは大きな負担になります。急な入院などでこれから高額な医療費がかかることが分かっている場合には、限度額適用認定証を利用する方法があります。限度額適用認定証を病院の窓口に提示すれば、請求される医療費が高額医療制度の自己負担限度額までとなります。限度額適用認定証は加入している健康保険組合から発行してもらえます。限度額認定証を利用すると支払う医療費を減らすができ、あとから払い戻しを申請する手間もかかりません。医療費が高額となる場合には、高額療養費制度と限度額適用認定証を利用できることを知っておくともしもの時に安心ですね。

高額療養費制度はメリットが多く医療費の自己負担額を限定してくれる制度ですが、対象となる医療費は健康保険の適用となる医療費のみです。入院中の食事代、差額ベッド代、先進医療費などは対象外で全額自己負担が必要です。先進医療を利用する確率は低いかもしれませんが、いざというときは高額になってしまいます。そんな時頼りになるのは医療保険です。高額な先進医療に対応するために医療保険に特約を付ける方法があります。
詳しくはお気軽にご相談ください。

この記事を書いたプロ

株式会社保険パートナー [ホームページ]

保険コンサルタント 齋藤健太郎

岐阜県可児市広見五丁目86番地 アントレG306 [地図]
TEL:0574-49-8725

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
求人情報

おかげさまで着実に業績が積み重なっており、バックオフィスの人員も充実して参りました。もう一段、上のステージに進むため、営業候補者を募集致します。「保険...

 
このプロの紹介記事
齋藤健太郎 さいとうけんたろう

地元・可児に根付く!お客様の安心を守る、保険のパートナー(1/3)

 「保険は難しそうな印象がありますよね。商品が多くあって何を選んでいいのか分からないという声もあるでしょうし、法律や制度など社会の状況によって変わっていくため、理解しづらい点もあるでしょう。私はみなさんに保険をもっと身近に感じてもらえるよう...

齋藤健太郎プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

可児出身の保険のプロが「暮らしの安心」をトータルにカバー

会社名 : 株式会社保険パートナー
住所 : 岐阜県可児市広見五丁目86番地 アントレG306 [地図]
TEL : 0574-49-8725

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0574-49-8725

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

齋藤健太郎(さいとうけんたろう)

株式会社保険パートナー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ゴールド免許になると

こんにちは。自動車保険の更新時期になると保険料はもっと安くならないのかな?補償内容は大丈夫なのかな?と...

[ 情報発信 ]

もし病気やケガで働けない状態になったら

こんにちは、スタッフの中前です。唐突ですが、日々元気に過ごせていれば今までどおりの生活を維持できますが、...

[ 情報発信 ]

信号の色

こんにちは。スタッフの栗田です。最近、3歳の娘が色に興味を持ち始め、色の名前を聞いてくるようになったので...

[ 情報発信 ]

30代から気をつけたい女性特有の病気

こんにちは。スタッフの伊藤です。年齢が30代に突入すると、女性特有の病気の話を聞く機会が増えてくると思...

[ 情報発信 ]

子供の自転車事故について知っておいて頂きたいこと

こんにちは、スタッフの中前です。自転車は子供にとって身近な乗り物の一つです。一人で自転車に乗り始めると考...

[ 情報発信 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ