コラム

 公開日: 2018-04-12 

介護保険について

こんにちは。
スタッフの伊藤です。

「介護は大変だ」とよく聞きますが、経験がない方には実際にイメージがわかないのではないでしょうか?

保障面では、介護状態になったとき受けられる保障は「公的介護保険」がありますが、公的な保障だけでは十分とはいえません。そこに、「民間介護保険」をプラスすることで、不足分を補うことができる可能性が生じます。

介護に必要な費用はどれくらいかご存知ですか?

一時的にかかる費用は、住宅の改修(手すりの取付け、段差の解など)と福祉用具のレンタル購入(車いす、歩行器、特殊寝台など)で約80.3万円。
毎月かかる費用は介護サービスの費用の1割または2割が自己負担となり、食費、日常生活費、などは原則として全額自己負担となると約7.9万円かかります。
介護期間は平均4年11か月だそうなので、介護期間中の費用は約547万となります。
※あくまで統計上の金額ですので、ご参考上の金額としてみてくださいね。

介護生活は、体力や精神面、そして経済的にも大きな負担がかかることになります。
公・民の介護保険にしっかりと加入されることで、経済的な不安は軽減することができます。

この記事を書いたプロ

株式会社保険パートナー [ホームページ]

保険コンサルタント 齋藤健太郎

岐阜県可児市広見五丁目86番地 アントレG306 [地図]
TEL:0574-49-8725

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
求人情報

おかげさまで着実に業績が積み重なっており、バックオフィスの人員も充実して参りました。もう一段、上のステージに進むため、営業候補者を募集致します。「保険...

 
このプロの紹介記事
齋藤健太郎 さいとうけんたろう

地元・可児に根付く!お客様の安心を守る、保険のパートナー(1/3)

 「保険は難しそうな印象がありますよね。商品が多くあって何を選んでいいのか分からないという声もあるでしょうし、法律や制度など社会の状況によって変わっていくため、理解しづらい点もあるでしょう。私はみなさんに保険をもっと身近に感じてもらえるよう...

齋藤健太郎プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

可児出身の保険のプロが「暮らしの安心」をトータルにカバー

会社名 : 株式会社保険パートナー
住所 : 岐阜県可児市広見五丁目86番地 アントレG306 [地図]
TEL : 0574-49-8725

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0574-49-8725

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

齋藤健太郎(さいとうけんたろう)

株式会社保険パートナー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
損害保険の仕組み

こんにちは、スタッフの中前です。今回は損害保険の仕組みについて紹介します。損害保険の保険料は「保険の...

[ 情報発信 ]

損害保険の始まり

今日はとても暑いですね。スタッフの中前です。事故や災害など「万が一」に備える損害保険、その始まりはい...

[ 情報発信 ]

春は保険の見直し

こんにちは、スタッフの中前です。春のこの時期は入学、進学、就職と今までと違う環境へ進む時ですね。保険は...

[ 情報発信 ]

禁煙したら祝金を受け取れる生命保険!?
イメージ

この4月から各社の生命保険の保険料水準が改定されました。値上がりしたものもあれば、値下がりしたものもご...

[ 生命保険 ]

教育資金の準備の秘訣は?

こんにちは。スタッフの伊藤です。20代、30代の方のなかには、すでに結婚をして子供がいらっしゃる方も少な...

[ 情報発信 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ