コラム

 公開日: 2017-07-07  最終更新日: 2017-07-10

火災保険

梅雨の季節になりましたね。
九州北部に5日から降り続いている記録的な大雨の被害が心配されます。

近年、夏から秋にかけて、突然の集中豪雨や河川の氾濫による建物浸水、土砂崩れによる建物の流失の被害が増加しています。実は、火災保険でこういった自然災害での損害補償ができる場合があるのですが、ご存じでしょうか?

火災保険は、「保険の対象」が火災などの損害を受けた場合に保険金をお支払いする保険です。
「建物」が保険の対象の場合と、「家財」が保険の対象の場合がございます。
また、補償できる場合につきましても、保険会社各社それぞれの対応の仕方がございますので一概には言えませんが、「可能性はある」ということで、一度、任せられている保険や共済の担当者に確認頂けますとよろしいかと思います。

災害がおきないように、おきても被害が最少で留まるように、事前に対策を打って頂くのが一番良いには言うまでもありませんが、それでも何らかの損害が生じてしまった場合には、火災保険で対処できる事も少なくありません。

ぜひ、一度、ご自身の補償内容、災害対策を確認してみてくださいね。

この記事を書いたプロ

株式会社保険パートナー [ホームページ]

保険コンサルタント 齋藤健太郎

岐阜県可児市広見五丁目86番地 アントレG306 [地図]
TEL:0574-49-8725

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
求人情報
イメージ

当社では、当社の中核を担って頂ける営業社員を募集しております。保険の営業と聞きますと、『ノルマが厳しそう』『歩合給だから生活が不安定になりそう』『知り合い...

 
このプロの紹介記事
齋藤健太郎 さいとうけんたろう

地元・可児に根付く!お客様の安心を守る、保険のパートナー(1/3)

 「保険は難しそうな印象がありますよね。商品が多くあって何を選んでいいのか分からないという声もあるでしょうし、法律や制度など社会の状況によって変わっていくため、理解しづらい点もあるでしょう。私はみなさんに保険をもっと身近に感じてもらえるよう...

齋藤健太郎プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

可児出身の保険のプロが「暮らしの安心」をトータルにカバー

会社名 : 株式会社保険パートナー
住所 : 岐阜県可児市広見五丁目86番地 アントレG306 [地図]
TEL : 0574-49-8725

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0574-49-8725

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

齋藤健太郎(さいとうけんたろう)

株式会社保険パートナー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
早めの休息が大切です

こんにちは。9月になり、朝晩が涼しくなってきましたね。夏の疲れがでやすい時期なので、早めの休息が大切です...

[ 情報発信 ]

夏休み

こんにちは!スタッフの齋藤清子です。毎日暑いですね。皆様いかがお過ごしでしょうか?さて、いよいよ...

[ 情報発信 ]

学校では教えてくれない話

おはようございます。スタッフの齋藤清子です。暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?いよいよ、...

[ 情報発信 ]

脳梗塞

こんにちは。先日、脳梗塞で倒れた義父ですが、今月退院しました。リハビリに時間がかかり退院が1か月延びてし...

[ 情報発信 ]

お金の教育の必要性
イメージ

こんにちは!スタッフの斎藤清子です。今日は梅雨らしい日で少しうれしいです。畑や花壇のタ植物も喜んでいる...

[ 情報発信 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ