コラム

 公開日: 2017-05-17 

個人用火災総合保険

こんにちは。
今回は、個人用火災総合保険についてです。
火災、落雷、破裂・爆発、水災などの保障はご存知だと思いますので、さらに補償を拡げるオプション(各種特約)についてお話させていただきます。

・地震火災特約(地震火災30プラン・地震火災50プラン)
 地震火災30プラン:地震等による火災を最大80%保障
 地震火災50プラン:地震等による火災を最大100%保障

・事故再発防止等費用特約
 火災、落雷、破裂・爆発の事故または盗難の事故により損害保険金をお支払いする場合に、その事故の再発防止策として「事故再発防止メニュー」をご利用いただけます。

・携行品損害特約
 携行している身の回り品について、偶然な事故により損害が生じた場合に補償します。

・類焼損害特約
 お住まいからの失火で近隣の住宅や家財に延焼してしまった場合に、法律上の損害賠償責任がなくても、近隣の住宅や家財を保障します。

・建物電気的・機械的事故特約
 建物に付加された設備などについて、電気的・機械的事故により損害が生じた場合に補償します。

・個人賠償責任特約
 日常生活において、お客さまご自身またはご家族の方が他人にケガを負わせたり、他人の物を壊したりした結果、法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害を保障します。

・施設賠償責任特約
保険証券記載の建物の欠陥や、この建物における保険証券記載の業務遂行に起因する偶然な事故により、他人にケガを負わせたり、他人の物を壊したりした結果、法律上の損害賠償責任を負担する事によって被る損害を保障します。

特約の中には保険金額を選択するものもあります。
また、事故内容によっては保険金をお支払い出来ない場合もございます。
ご不明な点がございましたら、お問い合わせ下さい。

この記事を書いたプロ

株式会社保険パートナー [ホームページ]

保険コンサルタント 齋藤健太郎

岐阜県可児市広見五丁目86番地 アントレG306 [地図]
TEL:0574-49-8725

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
求人情報
イメージ

当社では、当社の中核を担って頂ける営業社員を募集しております。保険の営業と聞きますと、『ノルマが厳しそう』『歩合給だから生活が不安定になりそう』『知り合い...

 
このプロの紹介記事
齋藤健太郎 さいとうけんたろう

地元・可児に根付く!お客様の安心を守る、保険のパートナー(1/3)

 「保険は難しそうな印象がありますよね。商品が多くあって何を選んでいいのか分からないという声もあるでしょうし、法律や制度など社会の状況によって変わっていくため、理解しづらい点もあるでしょう。私はみなさんに保険をもっと身近に感じてもらえるよう...

齋藤健太郎プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

可児出身の保険のプロが「暮らしの安心」をトータルにカバー

会社名 : 株式会社保険パートナー
住所 : 岐阜県可児市広見五丁目86番地 アントレG306 [地図]
TEL : 0574-49-8725

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0574-49-8725

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

齋藤健太郎(さいとうけんたろう)

株式会社保険パートナー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
歯みがき教室

こんにちは。先日、2歳の娘の歯みがき教室へ行ってきました。市の健康課が2歳児を対象に毎月行っているもので...

[ 情報発信 ]

女性のための入院保険フェミニーヌ

こんにちは。今日は女性のための入院保険フェミニーヌについてお話したいと思います。女性特有の病気だけでな...

[ 情報発信 ]

医療保険「新・健康のお守り」

こんにちは。昨日、義父が脳梗塞で倒れ1か月入院になってしまいました。季節の変わり目は、気温が安定せず体...

[ 情報発信 ]

「横断歩行者等妨害」

こんにちは。今回は、お車を運転される方に知っていただきたいお話です。「横断歩行者等妨害」という反則名を...

[ 情報発信 ]

社会保障制度と保険

こんにちは。今回は、社会保障制度についてお話させていただきます。社会保障制度には、大きく5つの機能が...

[ 情報発信 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ