コラム

 公開日: 2017-04-19  最終更新日: 2017-06-13

社会保障制度と保険

こんにちは。スタッフの栗田です。
今回は、社会保障制度についてお話させていただきます。

社会保障制度には、大きく5つの機能があります。

①公的医療保険
②遺族年金
③障害年金
④公的介護保険
⑤老齢年金

すべての年齢の人が、一番実感を持たれるのが ①公的医療保険 ではないかと思います。

公的医療保険とは、病院等で医療費を支払われる際に、対象となる費用の何割かが給付される制度です。
(自己負担割合は、年齢や所得によりことなります。)
更に、高額療養費制度というものがあり、月初から月末までの1か月間に医療機関等で支払った医療費が一定額を超えると、原則として、越えた部分があとで払い戻されます。さらに、入院や高額な外来診療の場合、加入している公的医療保険で事前に「限度額適用認定証」の交付を受け、窓口での支払い時に提示すれば、高額療養費制度の自己負担限度額を超える分を支払う必要がなくなります。

しかし、公的医療保険の対象外となるケースもございます。

・先進医療にかかる費用
・差額ベット代等
・患者申出療養にかかる費用 など

これらの自己負担をカバーしてくれるのが、様々な保険会社の医療保険です。
健康状態によっては入れない保険もあるので、予め、将来の急なリスクに備えておく必要があります。

とは言っても、将来の事を考えるのは面倒ですし、あまりピンとこない方が多いかもしれません。
でも、今の時代、こうした情報を知っているか知らないかは本当に重要です。
場合によっては、国や各自治体等から支給されるお金の情報を知らないままだったり、将来が不安だからと言って必要以上に高い民間保険に入られていたりするかもしれません。

社会保障制度をしっかり把握し、その不足分を保険で補って頂くような上手く活用の仕方を、ぜひ取り入れてみてくださいね。

この記事を書いたプロ

株式会社保険パートナー [ホームページ]

保険コンサルタント 齋藤健太郎

岐阜県可児市広見五丁目86番地 アントレG306 [地図]
TEL:0574-49-8725

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
求人情報

おかげさまで着実に業績が積み重なっており、バックオフィスの人員も充実して参りました。もう一段、上のステージに進むため、営業候補者を募集致します。「保険...

 
このプロの紹介記事
齋藤健太郎 さいとうけんたろう

地元・可児に根付く!お客様の安心を守る、保険のパートナー(1/3)

 「保険は難しそうな印象がありますよね。商品が多くあって何を選んでいいのか分からないという声もあるでしょうし、法律や制度など社会の状況によって変わっていくため、理解しづらい点もあるでしょう。私はみなさんに保険をもっと身近に感じてもらえるよう...

齋藤健太郎プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

可児出身の保険のプロが「暮らしの安心」をトータルにカバー

会社名 : 株式会社保険パートナー
住所 : 岐阜県可児市広見五丁目86番地 アントレG306 [地図]
TEL : 0574-49-8725

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0574-49-8725

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

齋藤健太郎(さいとうけんたろう)

株式会社保険パートナー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
求人(営業職、幹部候補)のお知らせ

おかげさまで着実に業績が積み重なっており、バックオフィスの人員も充実して参りました。もう一段、上のステー...

[ 情報発信 ]

楽しく長生きするために

こんにちは!スタッフの齋藤清子です。日に日に肌寒くなってきましたね。風邪などひいていないでしょうか?...

[ 保険見直し ]

台風21号

おはようございます!スタッフの齋藤清子です。先日の台風の影響は皆様いかがでしたでしょうか?超大型、非...

[ 情報発信 ]

カレンダー

こんにちは。スタッフの栗田です。寒くなったり、暑くなったり、今年は特に寒暖差があるような気がします。...

[ 情報発信 ]

早めの休息が大切です

こんにちは。9月になり、朝晩が涼しくなってきましたね。夏の疲れがでやすい時期なので、早めの休息が大切です...

[ 情報発信 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ