コラム

 公開日: 2016-03-02 

日本の伝統様式の和、座る、がモダンの中にある家H邸を紹介します。

やはり日本人は座るというのがより落ち着き、安心してくつろぐことがでるのでしょう。
年を重ねるごとに深みを増していく木や土壁、障子、
常に呼吸をしているそれらの素材は、住まう人に心地よい感覚を与え続けています。

このリビングはオンラインマガジンhomify(韓国版)の記事で掲載されました。
https://www.homify.co.kr/ideabooks/528262/
全開口で内外一体的な空間になり、より広いリビングとなっています。溢れんばかりの日差しと心地よい風、緑を感じながら座る生活スタイルです。
リビング、座る生活スタイル

アプローチの延べ段の石と土の壁、木格子に緑が相まって落ち着いた品のある佇まいとなっています。
アプローチの床の延べ段

エントランスの延べ段が玄関戸まで続いていて右奥にクライアント自身が製作した陶器製の灯りがあり伝統的な桝格子戸が迎えてくれます。
エントランス、桝格子玄関戸、陶器製の灯り

玄関ホールの土壁のアールの奥は畳の間、その奥の障子を引き込み縁側の掃き出し窓を引き込むと北庭が見えます。全てを開放すると北庭からの風を感じることができ自然との一体感があります。
飾り台のアールの反対側に引き込み障子もあり全ての部屋を仕切ることができます。
エントランスホール、アールの土壁

この家には囲炉裏の間があります。奥の壁にはクライアント自身が渓流で釣り上げたアマゴが泳いでいます。奥の下窓からは光と風が入ってきます。土壁で囲まれ、落ち着いた空間となっています。
気の知れた仲間が集い今にも笑い声が聞こえそうです。
囲炉裏の間、土壁、火天桝格子

どうでしたか?
ご意見や感想をお待ちしています。

アンドウ設計事務所 http://www.atelier-ando.com/

この記事を書いたプロ

アンドウ設計事務所 [ホームページ]

一級建築士 安藤孝彦

岐阜県土岐市駄知町2487-12 [地図]
TEL:0572-59-1215

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
安藤孝彦 あんどうたかひこ

木や土、陶器を使い、豊かな空間を創出する一級建築士(1/3)

 美濃焼の産地として知られる土岐市駄知町。この”陶器の里”にアンドウ設計事務所を構えるのが、和とぬくもりを大切にする一級建築設計士の安藤孝彦さんです。安藤さんの手掛ける建物は、住宅はもちろんのこと、動物病院や企業のショールームなど、多岐に渡...

安藤孝彦プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

天然の素材を使い、ぬくもりのある、落ち着いた空間を創出する

事務所名 : アンドウ設計事務所
住所 : 岐阜県土岐市駄知町2487-12 [地図]
TEL : 0572-59-1215

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0572-59-1215

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安藤孝彦(あんどうたかひこ)

アンドウ設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
S
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
光と風が溢れる中庭のある家M邸がようやく完成!!
イメージ

以前にも内部は紹介しましたが、関の家M邸の外構工事が終わり、ようやく全ての工事が完了です。中庭は木格子...

リビングは家族のための特等席!!
イメージ

リビングは家族のためのくつろぎの場、どう暮らしたいか、どんな質感が好きなのか、この空間を構成する心地よさを...

トップライトの魅力は空間が明るく爽やになること!!
イメージ

トップライトの自然光によって空間が明るく爽やかになります!トップライトは一般的な窓に比べて非常に明るく豊...

伝統的な畳を現代のライフスタイル合わせて個性的に取り入れること!!
イメージ

畳は日本の伝統的な床材です。適度の弾力性や保温、調湿作用があり、なんといっても自然素材のイグサの踏み心地...

奥行のあるエントランスホールの紹介です!!しかも造り付けの長椅子もあります!
イメージ

エントランスホール続きですが最近完成したM邸のエントランスホールには造り付けの長椅子があります。靴の脱ぎ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ