コラム

 公開日: 2016-02-03 

母の日のプレゼントに母への感謝の気持ちを伝えるプリザーブドフラワー

5月の第2日曜日は母の日です。じつは、この5月第2日曜日とされているのは、日本やアメリカなどで、他の国では違うこともあります。例えば、スペインでは5月の第1日曜日ですし、スウェーデンでは5月の最終日曜日であったりします。
国際結婚も増えている今、お母さまが外国人であることも珍しくありません。ぜひ、お母さまの国では母の日がいつなのかを確認することも忘れないようにしましょう。

やっぱり母の日にはカーネーションが人気

母の日の花の代表と言えば、カーネーションを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。お母さまが特別に好きな花があるのであればその花材を使っても良いですが、花の好みを知らない場合などは、カーネーションを使うのもオススメです。

母の日は毎年のことですから、いつもプリザーブドフラワーだと受け取る側も、飾る場所に困ってしまうかもしれません。

そこで節目となる年齢、例えば還暦などの時には、記念になるプリザーブドフラワーでお祝いを送ってみてはいかがでしょうか。

飾ることなどを考えてケースに入れたり、遠くへ送る際は、サイズのことを考えながら作るようにしましょう。

母の日に贈るカーネーションの花言葉とは?

母の日に贈るカーネーションと言えば、赤いイメージがありませんか?
もちろんそれには理由があり、カーネーションは色によって花言葉が違うのです。プリザーブドフラワーであれば、着色することができるので、いろんな色に変えることができます。だからこそ相手に失礼にならないように、色と花言葉を知っておくようにしましょう。

まず、基本的にカーネーションには「女性の愛」や「感動」「純粋な愛情」と言った意味があります。

赤は「母の愛」「愛を信じる」。ピンクには「感謝」「暖かい心」。オレンジには「純粋な愛」「清らかな慕情」などがあります。あまり使わない方が良いのは「嫉妬」「軽蔑」などの花言葉がある黄色や、故人となった母に贈るとされている白も避けておいた方が無難です。

小振りなプリザーブドフラワーを送りたいのであれば工夫が必要

カーネーションを使ったフラワーアレンジメントなどを作る際には、ちょっと注意しておきたいことがあります。

カーネーションは少し大きめなので、そのまま使ってしまうと全体のボリュームが大きくなってしまう可能性があります。カーネーションのような花びらの多い、小ぶりな花が見つかりにくい花材にはフェザーリングメソードを使って、大きさを調整する必要があります。

大きなギフトを贈るのは、飾るスペースを大幅に取ることになります。贈り物は相手の状況を考えた上で送る必要があります。家のスペースなどを考えて、邪魔にならないサイズを作るようにしましょう。

この記事を書いたプロ

アトリエ・アポール [ホームページ]

フラワーデザイナー 田中朝代

岐阜県岐阜市金園町4-21 [地図]
TEL:090-1788-7427

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
田中朝代 たなかあさよ

プリザーブドフラワーで豊かな人生を(1/3)

 岐阜市の梅の名所、梅林公園のほど近くにあるプリザーブドフラワースクールとショップを兼ね備えた「アトリエ・アポール」。明るい笑顔と、エレガントな雰囲気が印象的な主宰の田中朝代さんは、初心者はもちろん、資格取得や「独立して教室を開きたい」「サ...

田中朝代プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

お花で癒され毎日をハッピーに、輝く女性をサポート♪

屋号 : アトリエ・アポール
住所 : 岐阜県岐阜市金園町4-21 [地図]
TEL : 090-1788-7427

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1788-7427

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中朝代(たなかあさよ)

アトリエ・アポール

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
結婚式のウェディングシーンで、とっても人気のプリザーブドフラワー花冠

プリザーブドフラワーが長持ちするというメリットから、思い出を長く残したいとウェディングアイテムでは以前より...

[ ウェディングで活躍するプリザーブドフラワ ]

プリザーブドフラワーが【日本で流行した背景】

プリザーブドフラワーって、どんな花?プリザーブドフラワー(preserved flower)は、生花の風合いを残し、美...

[ プリザーブドフラワー ]

【プリザーブドフラワーの歴史】について

「プリザーブドフラワーの歴史」についてプリザーブドフラワー加工の手法は、今から20年以上前に取り入れられま...

[ プリザーブドフラワー ]

お花で【輝く女性】を応援してます♪

輝け!女子力!!先日、岐阜新聞に興味深い記事が掲載されていましたのでご紹介します。輝け!女子力...

[ プリザーブドフラワー ]

プリザーブドフラワーとは?【お取り扱い上の注意】について
イメージ

プリザーブドフラワーをプレゼントしたり、頂いたり・・・近年、ギフトとしてプリザーブドフラワーの需要が年々...

[ プリザーブドフラワー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ