コラム

 公開日: 2016-05-16 

東京アートフェア2016無事終了いたしました

国内最大のアートフェアが終了しました。プレビューをあわせて四日間、会場に足を運んでくださった方々に御礼申し上げます。今回、田口美術のブースで出展したのは春田幸彦という彫金・七宝の作家でした。私はとても興味深い作家だと感じているので企画したわけですが、なぜ面白いのかといえば春田は七宝という日本の伝統工芸のジャンルで新しい表現を試みているからです。蛇のウロコの質感を有線七宝に落とし込んでみたり、ワニ革のゴツゴツした表面を盛上げ七宝で作ってみたりと変わったこと行い、人の目をごまかしている。多くの人は革財布が陳列してあるという認識で通り過ぎて行くが、立ち寄ったお客さまは見ているうちに気付きそして驚く。、完売にはなりませんでしたが何点かはお客さまに買上げていただき、そして美術館関係者の方々にも仕事の話をただきました。
こんな作家に出会えたのも何かの縁で、今後彼が制作していくだろう面白いものをより多くの方たちに知ってもらえたらありがたいです。

店主

この記事を書いたプロ

美術品の相談室 田口美術 [ホームページ]

田口良成

岐阜県岐阜市本荘中ノ町10-43-1 [地図]
TEL:058-277-0285

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
田口良成 たぐちよしなり

「美術品の相談室。」として、お客さまに分かりやすく説明ができる美術品鑑定を行う美術商(1/3)

 岐阜県美術館のほど近くに店舗を構える田口美術。室内に一歩踏み入れると、多彩な美術家の作品が展示される画廊で店主を務めているのが田口良成さん。あらゆる時代の美術品や日本画などを極めた学芸員(美術館に勤めるために必要な国家資格)の資格も持つ美...

田口良成プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

豊富な知識と経験をもとに「美術品の相談室。」として鑑定、売買

会社名 : 美術品の相談室 田口美術
住所 : 岐阜県岐阜市本荘中ノ町10-43-1 [地図]
TEL : 058-277-0285

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-277-0285

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田口良成(たぐちよしなり)

美術品の相談室 田口美術

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
先月のお宝発見事例 銀製品
イメージ

田口美術で買い取らせていただいた作品をいくつか紹介していきます。今回は銀製品の話です。銀製品は1グラム40...

[ お宝発見 ]

田口美術の作家紹介
イメージ

これは坂本一樹という日本画家が描いた作品で、ジャンル分けすれば日本画になります。彼は1966年郡上で生ま...

[ 展覧会 ]

平成29年、明けましておめでとうございます。
イメージ

服部しほりさんの「日出づる国」という作品です。諫鼓鶏の故事から太平の世を表した縁起の良い絵で、服部しほ...

13日より日本画家・服部しほりの個展「一筆鶏上 -意は筆先に在り」を開催します
イメージ

田口美術では年に数回展覧会を開きますが、今月の13日からは日本画家・服部しほりの個展を開催します。服部し...

[ 展覧会 ]

美術商のもう一つの仕事

 久しぶりの展覧会を催すので少し書きます。 美術商の仕事は美術品の売買が主たるものですが、そのためにも...

[ 展覧会 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ