コラム

 公開日: 2016-07-13  最終更新日: 2016-09-14

手足の冷えは、内臓の冷え

手足が冷たい

㋹ 手足が冷たくて、眠れない!
㋹ いつも自分の手が冷たいと感じる
㋹ 人と握手するのも、ためらってしまう

アロマサロンを訪れる女性たちの多くが、手足が冷たいと悩んでいます。
末端の冷えは本当につらいもの。冬場などは靴下を重ね履きしても温まらず、寝付けないというかたも。

アロマセラピスト育成スクールの生徒さんも、「手が冷たくてごめんなさい」とお互い練習をする時に言い合っています。施術を始めると手や指を動かすので、段々温かくなっていきますが、「それ、練習相手(プロであれば、お客さま)の身体の熱を奪っているのですよ!」と指摘すると、教室内に爆笑が起こります。アロマセラピストは相手から熱を奪うのではなく、与える方でありたいものです♬

例えば、相手の身体内部の状態を感じ取ろうと、リラックスして自分の指先に意識を集中すると、次第に自分の手のひら全体が熱を帯びるのが分かります。


血流量は、自律神経がコントロールしているのです。


話は戻りますが、手足が冷たいと、皆さん、手足を温めようとします。えっ、当然!と思われるでしょうか?
けれど手足を温める割には、末端冷え性が改善されないのは、一体なぜでしょうか?

もちろん冷えた手足を温めることは大切ですし、普段から足首を冷やさないことは女性にとって大事な習慣


けれど、冷えたところ、疲れたところだけを何とかしようとしていることでもあるのです。このようなアプローチを対処療法といいます。一時的につらさは軽減されますが、末端が冷えるという体質はそのまま……

手足が冷たいとおっしゃるかたの全身トリートメントをすると
◉ お腹が冷たい、お尻が冷たい (胃の周り、太腿の付け根が冷たい)
あるいは
◉ お腹に元気がない (手のひらを沈めると、どこまでも沈んでいくよう)
または
◉ 小腸/大腸の周りがカチコチ(どんより水が溜まって冷えた下腹部)

体幹の冷えは自覚しづらいもの。第三者が触れて温めることで、「あっ、こんなに冷えていたんだ」と気づくことも。


手足が冷えるというのは色々な要因が重なるのでしょうが、これまで10代~80代までの多くの女性の身体に触れてきて、手足の冷えは内臓の冷えとつながっていると実感しています。

手足が冷えているからといって、手足だけを温めても、冷え改善には至らない。

まずは、お腹が冷えていないか、ご自身の手で温めてみるのはいかがでしょう。
内臓だって、あなたが気づいてくれたら嬉しいのです!あなたのことが大好きだから♡

そもそも、身体本来の機能である「恒常性」が働きているから、手足が冷えるのです!
体幹が冷えていると、生命に関わる内臓を守ろうとして、手足にまわす血流量を犠牲にしてまで、内臓へ優先的に血液を送っているからです。


~お腹(内臓)を温める~

懐かしくて、新しいセルフケア法
『アロマ温石~おんじゃく~』

温めた玄武岩という石にアロマ入り潤滑油を塗って、リラックスして横になりながら、お腹を心地よく温めて、冷えやコリを解消していきます!


◉冷え改善
◉むくみ改善
◉代謝低下によるお腹のもたつき解消

アロマ温石セットをご提供♡
一個セット 7,900円 二個セット 9,800円税別




【温石セルフレッスン】
アロマ亭咲くら
岐阜市長住町9-11 TANAKAビル9F
地図はこちらから↓
http://aromateisakura.web.fc2.com/about.html#access

○ 20分レッスン 2,000円
○ 60分レッスン 5,000円
○ 90分レッスン 7,000円
(レッスン材料費込み)

身体に美味しいスイーツ♡甘酒プリン付きです♬ 

【レッスン開催日時】
あなたのご希望日時をお知らせください。

【お問合せ/ご予約先】
サロン&スクール アロマ亭咲くら直通
代表 植松美穂
tel: 058-215-6699

この記事を書いたプロ

アロマ亭 咲くら [ホームページ]

アロマセラピスト 植松美穂

岐阜県岐阜市長住町9丁目11 TANAKAビル902 [地図]
TEL:058-215-6699

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご感想
ドキドキ♡アロマブレンディング

~セルフ・フェイシャルは、やりかたが大切~イベント参加者の皆さまのご感想です!!こちらこそ、有難うございました♡◆全部の回に参加させて頂きました。...

 
このプロの紹介記事
植松美穂 うえまつみほ

コンサルタントが牽引!女性が自分を癒せる社会を目指して(1/3)

 アロマグッズなどがショップに並ぶようになった今、お気に入りのアロマがあるという人もいるのではないでしょうか。海外ではアロマは代替医療の一つとして知られ、心身の健康と深く結びつくものですが、日本では健康や人生の質の向上とは切り離されているの...

植松美穂プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

体質改善のアロマケア代表

屋号 : アロマ亭 咲くら
住所 : 岐阜県岐阜市長住町9丁目11 TANAKAビル902 [地図]
TEL : 058-215-6699

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

058-215-6699

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

植松美穂(うえまつみほ)

アロマ亭 咲くら

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
発酵スイーツカフェ x オンジャク(冷えとり)
イメージ

 どちらも古(いにしえ)の智恵 Ж 和の食材の発酵の力 Ж 温めた石を胃腸にのせて温める 手足が冷た...

[ 冷え改善 ]

からだに作用させたい「実技応用講座」募集開始しました!
イメージ

 本当に教わりたいことは、どこへ行けばいいの? プロのアロマセラピストとして技術を深めたいと思って、様々...

[ 冷え改善 ]

アロマセラピスト二人掛かりで、アロマ温石コース80分
イメージ

 アロマセラピスト二人によるシンクロ施術 アロマセラピスト二人掛かりでシンクロさせながら行う施術これ...

[ 冷え改善 ]

アロマ温石の使い方♡ショート動画
イメージ

アロマ温石(おんじゃく)を、日々の生活の中で楽しんでいただいて、本当に有難うございます。感謝の気持ち...

[ 冷え改善 ]

不自然に老いるとは、冷えて固まってしまうこと
イメージ

 こんな症状はありませんか 暴飲暴食なのに、細胞は飢餓状態酷暑の中、冷えを抱えて美容液ベタベタでも...

[ 冷え改善 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ