コラム

 公開日: 2016-02-07 

うつ病による休職者の職場復帰

けがや病気による休職者が職場に復帰する場合、休職者

の状態によって対応が変わります。

けがの場合は明確に治ったという判定がし易いですが、

うつ病などの場合は、判断に悩む場合がほとんどです。

厚生労働省から「心の健康問題により休業した労働者

の職場復帰支援の手引き」が出されています。

この手引きの内容については割愛をしますが、うつ病

により休業していた労働者が復帰してくるが、どうし

ようという状態では、対策を打つことができません。

「今は会社にメンタル不調者がいないから必要がない」

という考えから、職場のメンタルヘルス対策をしてい

ないといざ不調者が出た場合に手遅れになることが

少なくありません。

職場のメンタルヘルス対策は不調者をどのようにケア

していくかという視点だけではなく、そこで働く人が

本気・本音・健康で働くことができ、生産性の高い組織

を作ることにも貢献します。

ストレスの原因は職場だけでなく、私生活が原因となっ

ている場合も多々あります。

しかし、職場のストレスが原因で不調者が出ているよう

であれば、その原因に対して対策することはとても重要

です。

うつ病による職場復帰の仕方も本人の状態、不調の原因、

主治医、産業医の意見、支援プログラムの内容など考慮

しなくてはならない要素が多くあります。

最初に紹介した手引きを参考にしながら職場復帰支援

プログラムを作成したからといって、この通りに行えば

良いというものでもありません。

本人の状況、職場の状況も常に動いていますので、常に

状況に応じて見直しが必要になる場合もあります。

うつ病などのメンタル不調の場合の職場復帰に関しては

マニュアルによる対応だけでなく、会社の出来ることを

明らかにして、本人と2人3脚で行う必要があると思い

ます。

この記事を書いたプロ

あおぞら社労士事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 山﨑新悟

岐阜県関市山田74-1 ハイムF101号 [地図]
TEL:0575-36-2641

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
山﨑新悟 やまざきしんご

助成金からメンタルヘルスまであらゆる労務問題を解決する”総務部長”(1/3)

 「顧客の企業様の頼れる総務部長のように、何でも相談してもらえる社会保険労務士でありたいと思っています」そう語るのは、東海北陸道・関インターのほど近くにある「あおぞら社労士事務所」の代表社員で社会保険労務士の山﨑新悟さん。企業の労務管理から...

山﨑新悟プロに相談してみよう!

ぎふチャン マイベストプロ

手続き業務だけではなく、コンサルティングで会社の発展に貢献

事務所名 : あおぞら社労士事務所
住所 : 岐阜県関市山田74-1 ハイムF101号 [地図]
TEL : 0575-36-2641

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0575-36-2641

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山﨑新悟(やまざきしんご)

あおぞら社労士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
健康保険の等級が増加します!

社会保険に入っている会社は基本的には給与や賞与を支払う都度、健康保険、厚生年金、年齢によっては介護保険...

[ 改正情報 ]

固定残業手当について思うこと

一般的に「残業」というと1日8時間、1週間40時間を超えて労働した時間をいいます。この超えた時間に...

[ 雑感 ]

健康保険料の変更について

毎年3月は健康保険料率の改訂時期です。岐阜県につきましては9.98% → 9.93%に変更されま...

[ 改正情報 ]

職業能力証明シートについて

規模の小さい会社では社長が従業員の処遇について決定していることが多いと思います。処遇には給与、賞与...

[ 人事制度 ]

キャリアアップ助成金が増額されます

キャリアアップ助成金は有期契約労働者や短時間労働者などが会社内でキャリアアップする取り組みをする会社...

[ 助成金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ